アンクルソック(くるぶしまでの靴下)を、KnitPicksの毛糸で編みました

くるぶし靴下

以前編んだくるぶしまでの靴下を、今度はKnitPicsの糸で編みました。

↓以前の日記はこちらから

ボックス型のかかとの靴下。初心者でもこの動画のおかげで編めました!
靴下編みって難しいと聞きますよね?でもこのボックス型のかかとの靴下は、初心者の私でも簡単に編めました。 参考にした...

くるぶし 靴下 knitpicks

今回使用したのは、KnitPicks の毛糸です。靴下を編むには、アクリルが入っているほうが強度が出てよいと教わりました。

アクリルが入っているのに、手触りがとても柔らかい糸です。ちょっと細め。

くるぶし靴下

模様も入っていなくてとても地味なのです。つま先を縞模様にすれば多少華やかになってたかも。まあ、履いてみると意外とかわいいので良しとしますw

でもそろそろ、模様が入った靴下を編んでみたいな~。それか、長い靴下!輪針を使いこなせるようにもなりたいし・・・。ああ、覚えることがいっぱい!!

輪針といえば、帽子や手袋、靴下などの小物を編むとき、皆さんは輪針派ですか?それとも4本(5本?)針派ですか?

どちらも一長一短があるみたいなのですが、4本針で編むとどうしても針をかえるところで目が崩れてしまうのが悩みです。一枚目の写真をご覧いただくと分かるのですが、真ん中がくっきり分かれてしまっています。

うーん。どうすれば直るんだろう。輪針で編んでみるか、アイロンでごまかすか・・・?

そしてやっぱり、つま先の減らし目が下手w 練習が必要です。

↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

comments

  1. みなみ より:

    よもぎさん、こんにちは~。

    靴下いいですね!
    しかも上手~。
    しかも、配色が綺麗!
    ピンク&紫って、私も好きです。

    昔は4本針で編んでいましたけど(セーターの襟ぐりとか。)輪針の存在を知ってから輪針派です。

    靴下だと2玉くらいで編めますか???

    • よもぎ より:

      この靴下の場合、糸にもよりますが、大体1玉ちょっとで編めちゃいます!
      今回使った KnitPicks に至っては、1玉も使わなかったのではないかというくらい、少ない量で編めましたw

      やっぱり輪針っていいんですね~。決めた!絶対輪針セットを買います(笑)

  2. みなみ より:

    こんにちは~。

    1玉ちょっとで編めるのですか!

    家にある、半端糸(セーター編むときに予備で買って、結局2~3玉余ってる)で編んでみようかしらん?

    輪針はホント便利ですよー。
    4本針で四苦八苦していたので(とくに間違えて、ほどく時とか軽くイラっとします)
    輪針の存在に感動しました。
    さくさく編めて、時短にもなります。
    最近は長さもいろいろありますよねー。
    昔はそれこそセーターの襟ぐりようの長いのしかありませんでした。。。
    ぜひ購入してみてください♪

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。