かぎ針で編んだ、毛糸のカップケーキ

毛糸のカップケーキ
昨日に引き続き、今日もカップケーキです。と言っても食べられるカップケーキではなく、毛糸で編んだ食べられないカップケーキです。パターンはオリジナル。

カップの部分は、リングの長さを短めに編んだリング細編みで編みました。カップの凹凸が表現できたらと思ったのですが、あまり目立ってないw長方形に編んで、片方の長辺をぐし縫いして引っ張り、カップの形を作ります。底は細編みで円を編み、先ほどのカップに縫い付けました。

diana collection veronica

クリームの部分は、ダイアナコレクションの「Veronica」と言う毛糸をつかって、指でくさり編みを編んで適当に乗せました。中には綿が入っています。

ただくさり編みをしただけなのに、なんとなくクリームのような感じになってくれているのは、この毛糸のおかげです。色のグラデーションも気に入っています。

毛糸のカップケーキ

白いお花は、イギリスのホストマザーお手製のティーコゼーについていたお花をマネしてみました。3つまとめてつけると、レトロで可愛いと思うのですが・・・

目玉焼きに見えなくもない。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。