シュガーフラワーのカップケーキ

カップケーキ
お気に入りのレシピで作ったカップケーキです。クリームに色をつけなかった代わりに、昨日の日記で作ったシュガーフラワーを使って、デコレーションをしました。

カップケーキを作るのは好きなのですが、カップケーキって、甘すぎませんか???はじめの一口は美味しいのですが、全部食べ終わるころには胸焼けがwカロリーは無視したとしても、舌に重すぎないカップケーキを作りたいと思っていました。

私はカップケーキ作りを2つの違う教室で習ったのですが、1つ目の教室で作ったものはバタークリームがさっぱりしていてすごく美味しくて、もう1つの教室のものは生地がふわふわで口当たりがよく、胃がもたれない点がすごく気に入りました。

そこで私は、2つのレシピのいいとこ取りをしようと思い、別々のレシピのクリームと生地を合体させたカップケーキを、早速作ってみることに。

カップケーキ

クリームが美味しいレシピは、卵白を使ったバタークリームです。卵白を使うことであっさりとした仕上がりになるようです。初めて食べたとき、あまりの軽さにビックリしました。それまで、バターと砂糖だけのこってりしたクリームに慣れていたので(笑)

生地のほうは、あえてバターを使わずに、サラダ油を使ったお手軽な生地が、バタークリームとの相性がいいと思います。私が教えてもらった先生はイギリスに在住なので、ふわふわな生地作りには欠かせないバターミルクと言う材料を使っていたのですが、日本では手に入りにくい・・・。無脂肪牛乳と低脂肪ヨーグルトで代用するといいそうです。

ちなみに、私がその先生に教えてもらって作ったカップケーキが、別ブログの日記に書いてあります。イギリスで手芸のワークショップに参加したときのこともちょっとだけ綴っていますので、興味のある方はこちらも是非ご覧下さい^^↓

ただし、超へたくそですw ヘラの扱いがすごく難しいんですよ!先生が隣でさらっと作っているのを横目に、悪戦苦闘していました。

今回のカップケーキもまだまだ上手とはいえないですが、少なくともあのときよりは上達していると思いますw

カップケーキ

こちらは、ウィルトンの型で作ったミニカップケーキ。一口大です。

これだったら甘いものが苦手な人でも、コーヒーや紅茶のお供に美味しく食べていただけるはず?

ちなみにかわいいスプリンクルは、富沢商店さんのトッピングシュガーを使いました。

やさしめの色遣いが気に入っています^^

 トッピングシュガー ミンツ / 15g

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。