約30年前の毛糸だま(雑誌)を発見!

30年前の毛糸だま

昨日に引き続き、編み物本のお話です。

母が持っていた毛糸だまの別冊本を発見しました。

まさに80年代!って感じですね。

他にはこんなのとか

肩幅www

こういう、全体的にゆったりとした大きめサイズのものが流行っていたんですね。このくらいの腕がゆったりしたセーターを編んでみたいです。(ただし、腕だけゆったりのものを)

これなんかは、まあまあ今でも通用しそうじゃないですか?

これは毛糸だまの紹介ページですが、表紙が今に比べてすごくシンプルです。

こちらは世界の編み物の紹介ページ。うーん、こちらも時代を感じさせますw

そしてこちらは、当時売られていた糸。ひとつも見たことがないw

この本を見て、編み物にもやっぱり流行があるんだな~と実感しました。正直、ウェアものはちょっとキツイですね・・・。70年代の編み物は編んでみたいと思うようなものもあるのですが。(あ、でも小物だけかも。)

いずれにせよ、80年代の編み物事情が垣間見れてよかったですw
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。