抹茶ロールケーキを作りました。フィリングは抹茶クリームと小豆入りのバタークリームにしたのですが・・・

抹茶ロールを作りました。

ロンドンのカフェで出していたものと同じ、私のボスが考案したレシピを拝借して、サイズだけ小さくしたものを作りました。

いや~、お菓子づくりって本当に繊細なんだな~と、改めて実感。

材料はもちろん、東京とロンドンでは気温や湿度が全く違うので、出来上がりにかなりの差が出ました。

まずはこの、スポンジの色!安い抹茶を使ったせいだと思うのですが(^^;)やはり発色が悪い!

イギリスのケーキも一日置いたらこんな感じの褪せた色になっていましたが、これは焼き立てなのに・・・(笑)黄みが強いですね。

そして、これはまあ、家庭で作るから仕方のないことではあるのですが、卵がね~・・・^^; スポンジは食べるとふんわりしているのですが、見た目が、水分が多い感じがあるかも。

お店では、あらかじめパック詰めされた卵白と卵黄を使っていたので、やっぱり泡立ち方が違いました。密度が詰まった、しっかりとした卵白になりにくいんですよね・・・。

あ、でもこれはイギリスの卵でも実験した時もそうだったので、日本の卵だからと言うよりは、やはりパックの製品のものがそういう性質をもった物だと推測。

そして一度に作る量も違いますしね・・・。お店では3台分まとめて焼くのがデフォでした(笑)

ロールケーキをきれいにくるっと焼くには、ある道具を使うと簡単に出来るんですよ!私はこれなしには巻けないかも・・・(笑)

丸めたものを端っこから見たところ。この部分は切り落とします。

そしてこちらは、小豆のバタークリームで作ってみましたが、正直、失敗でしたw いや、たぶん何度か改良を重ねれば、いい感じにはなると思うのですが。

ちなみにスポンジがひどいのは、焼いてから一日経ったからです。上の抹茶ロールと一緒に焼いたものなので生地に違いはないのですが、やはり乾燥が早いのでこうなってしまいやすいんですね。

まず、久しぶりに作ったイタリアンメレンゲのバタークリームが大失敗!(泣)

見事に分離してしまいました^^;

↑2回目はうまくいってほっ・・・(>_<)

分離の理由は、バターを練らずに混ぜたという単純な理由だったのですが。スイスメレンゲの作り方と混同しちゃった^^;

イタメレはスイスメレンゲと比べると甘さ控えめに仕上がりますね。ちょっと卵臭い感じがするような気がするのは、私の作り方が下手なせいもあるかも。要練習です!


久々にお菓子を作りましたが、やっぱり楽しい!これからももっと作ろうと思います^^

進んで食べてくれる人がいないというのが問題ですが・・・(泣)両親は昔の人なので、洋菓子とかあまり好きじゃないんですよねw

そして!

前回のブログでもちょこっとお知らせしたのですが、インスタグラムを始めました~!

今のところお菓子関連の写真がメインですが、これから編みものや雑貨など、私の好きなこと(Yomogi’s Cup of Tea)をご紹介していきたいと思います!

ブログではご紹介しきれなかった、旅先で出会ったものの写真などもアップしていこうと思っているので、ぜひぜひご覧ください!そして、フォローやコメントを頂けたら嬉しいです♡

私のインスタのアカウントはこちらです。

ツイッターもよろしくお願いします!^^

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。