ロンドンの大学で受講した編み物のクラスで編んだもの

ロンドンのカレッジで習った編み物

半年以上前、ロンドンの大学で編み物を習っていました。

イギリスのカレッジで編み物を習う part 1/3【Mary Ward Centre 編】
イギリス・ロンドンの大学で編み物を習う! 以前にもちらっとお話したことがあるのですが、4月から3か月間、ロンドンの...
イギリスのカレッジで編み物を習う part 2/3【City Lit 編】
前回に引き続き、イギリスのカレッジで編み物を勉強したときのお話しです。 2つ目は、City Lit と言う...
イギリスのカレッジで編み物を習う part 3/3【Morley College 編】
編み物のレッスン。3つ目のカレッジ、Morley College は、アート系のクラスが充実しているカレッジでし...

最近やっと授業で編んだもののブロッキングが終わったので、少しご紹介したいと思います!

Morley College で編んだもの

1階の授業で大体1個完成するというペースでしたので、小さなモチーフを編むことがこのクラスの目標でした。

棒針の模様編みは私にとっては新しいことはあまりなかったのですが、かぎ針編みは面白い模様だったり、初めて編む模様をたくさん習うことができてすごく刺激になりました。

例えばこんな方眼編のハートは、自分では作ろうと思わないけどやってみると意外と面白かったということを発見しました。

小さなハートのモチーフは Swiss Darning (Duplicate Stitch) という技法でできています。普通の編みこみ模様のように、2色の糸で同時に編むのではなく、モチーフの部分は刺繍をするように後から付け加えられています。一番簡単なカラーワークかも。

こちらは滑り目できた模様。簡単で面白い編み方でした。

こちらは、授業で習ったものを家に帰って復習してみたものです。すごくかわいくてお気に入りの技法です♡

特に右側のモチーフは、私の先生が持っていたヴィンテージの編み物本に載っていた模様でした。

↑こんなコースターも作ってみたり・・・。

今まではかぎ針編みと言えば、鎖編み、細編み、長編みくらいしか使わない作品を多く作ってきましたが、今回色々なことを習ったことで、かぎ針編みに対する見方が少し変わりました。棒針編みと変わらないくらい面白い作品が作れるんですね!

そんなことを学べたのも、この授業を受けてよかったな~と思っているところです。

そしてこれ!Broomstick Lace と言う技法の編み方でできた編地です。

Broomstick とは英語でほうきのことをいうのですが、昔の人はこの編地を作るのに必要な大きい目を編みだすために、ほうきの柄を使っていたそうです。

現在ではかなり大きいサイズの棒針を使っている人が多いみたい。私が授業で作った↑これは、定規を使って作りました。3cmくらいの太さだったかな・・・?

そしてこちらは、習った技法を用いて実験的に編んでみたポーチ。だけど、いろんなところで失敗しています^^;

使いたいとは思わないけど、蓋のフリルとポンポンの感じは好きです。

同じ毛糸でグラニースクエアを編んでみたのですが、アクリル100%なのでブランケットには不向きかな~。

City Lit で編んだもの

City Lit での授業は3回しかなかったので、モーリー大学で編んだ程にはたくさん編めませんでした。

授業は、先生がデモンストレーションをして私たちに編み方を見せてくれた後、各自で編んでみるという流れでした。

この Slip Stitch の編み方は、簡単だけど面白い編み方ですよね。ショールとかスカーフを編むのにいいかも。

↑一番左のものは以前にもアップしたことがあるのですが違うサイズの糸を使って編むと、ガーター編でもちょっと変わった編地になるというのが新鮮でした。

ループ編みは初めて習う編み方ではなかったのですが、私が知っていた編み方と微妙に違っていたので、比較のために色々編んでみました。でも、出来上がりにそんなに大きな差はなかったかな。

ちなみに左の2つはかぎ針編みのループです。ループの上部がクロスしているかいないかの違いがあります。

Mary Ward Centre で編んだもの

Mary Ward Centre では、アフガン編みとフィンガーニッティング・アームニッティングに初めて挑戦しました!

ここでは難しい技法に挑戦するというより、糸を使ってどんなことができるかと言う遊びみたいなことを通して新しい発見をすることができたのが良かったです。

中でもアフガン編みが印象に残っています。棒針編みやかぎ針編みとは違った編地ですよね。

ワイヤーニッティングも、いろいろと実験したら面白そうです。

フィンガーニッティングは、編み物をしたことがない子供も素早くできて楽しめるのではないかな~と思います。


以上が、私が3つのカレッジで編んだものでした!

何か大きな作品を1つ完成させるということはなかったのですが、色々な技法や色遣い、毛糸や針以外の材料を使って編み物をするということなど、これまでにしたことのないことを学ぶことができて、編み物の世界が広がりました。受講してよかったな~と思っています^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。