どんなインテリアにしたいか。お部屋の模様替えについての悩みその1

つい先ほどインテリアの動画をアップしたのですが、ブログはその補足として、動画にできなかった部分について少し書きたいと思います。

好きなテイストはたくさんあるのですが・・・

お部屋の模様替えをするにあたってまず第一に決めるべきことは、当たり前ですがどのようなお部屋にするかですよね。

人によって好きなスタイルは様々だと思いますが、私が好きなインテリアの系統は…いくつかあって一つに絞るのが難しい。

でも、全部を取り入れてしまうとトゥーマッチだし、ある程度は箱(=家)に合うものがいいと考えています。

例えば、私はローラアシュレイやオーラカイリーが大好きなのですが、どちらもメインにするには個性が強すぎると感じます。

ローラアシュレイのフェミニンで豪奢な家具が似合うのは、個人的にはヴィクトリアンハウスのような天井が高い家だと思うし、オーラカイリーのカラフルでレトロな感じをメインにするのは、主張が激しくて私には扱いが難しそう…。(いつかはリビングをミッドセンチュリー風にしたいというひそかな野望はあるのですが(笑))

そこで私が取り入れたい路線は、イケアとかソストレーネグレーネと言った、北欧系メインのインテリアです。

北欧のシンプルなデザインは、日本のこじんまりとした家と意外と相性がいいと常々思っているのですが…どうでしょう。

物足りなさを手作りなどで補う

しかし、北欧のデザインは私には時々シンプル過ぎて、もう少し色や形が欲しいと思うこともあります。

そして、できれば部屋に少しばかりの「私らしさ」を加えたい。

それを補うために、手作り(リメイク・アップサイクルどを含む)のものを置きたいと考えてます。

そしてもう一つ、これは昔から好きなことの一つだったのですが、リサイクルショップやフリーマーケットで見つけたもの、時には古いものをインテリアに取り入れたいと思っています。

母がそういった場所に行って掘り出し物を探してくるのが好きだった影響か、私も比較的幼いころからセカンドハンド(中古品)のものを探すのが好きでした。宝さがしみたいで。

(ただ、母がリサイクルショップやフリマに行くのは、所謂「高級品が安価で手に入るからであって、お金持ちだったら定価で買ってるわ!」と言う方向性だったようで、純粋に「1点ものがたくさん集まった場所で自分好みのものを見つけるのが楽しい」という私とは少し違うのでしたw 私はむしろ、「海外の謎の民芸品」みたいなものに心躍るタイプ^^;)

そしてそんなセカンドハンド探し好きにとっては、イギリスは天国のような場所でした。

イギリスでは日本のリサイクルショップに当たるお店を「チャリティショップ」と言って、寄付で集められたものを売っているお店がいたるところにあります。その数はコンビニと同じくらい…は言い過ぎかもしれませんが、どの町にも2,3件はありました。

そこではありとあらゆるものが売られていて、まだまだ使える状態のものがほとんどでした。そういうものを捨てずに寄付して、次の人に使ってもらうって素敵なアイディアですよね!

イギリスではほかにもカーブーツセールというフリマも頻繁に開催されていて、本当に楽しかったです。

それについてのブログ記事も以前書いたので、興味のある方はご覧ください↓

話がだいぶそれてしまいましたが、何が言いたいかというと、そういう場所で見つけてきた自分の感性に合うものもインテリアに取り入れたいと思っている、ということでした。

古いものと新しいもの、既製品と手作りのものなど、一見ばらばらであるようなものをうまく組み合わせているインテリアがとても好きです。

方向性は決まった。でも…

さて、どのようなインテリアにしたいかは大体決まりました。

しかし、問題があります。

それは…私が住んでいる部屋が築30年以上たったマンションの狭い和室だということです。

畳の床に、いかにも「和」と言った感じの天井とふすまの扉、梁など。

これじゃあ、いくらインテリアに凝ったところで箱がすべてを台無しにしてしまいますよね(泣)

和室をdisってると誤解されたくないので一応補足…私は畳自体の踏み心地やにおいなどは大好きで、伝統的な日本家屋にある畳の部屋はとても美しいと感じるのですが、今回私が目指したいインテリアと融合させるには、私の力では無理だと思っています。畳のある部屋にベッドは置きたくない…。けどベッドで寝たいw

そこで、インテリアの前に、まずは内装から始めたいと考えています。

まずは動画でも紹介した通り、カーペットを敷いて畳の存在感を消す。次に、木枠(?)などの柱を支えている木のようなものをペイントする。そして、天井や壁にクロスを貼る

これくらいしたら、ぱっと見「ザ・和室!」感は薄れるのではないかと期待しています。

(今の壁紙の色、私がイギリスに行っている間に母が変えたもので、何とも奇妙…いや、個性的なエメラルドグリーン色です。個人的には、「最悪ではないけど良いとも言えない」レベルなので、貼ってはがせる壁紙でも貼って隠してしまおうかと思っています。すまん、母…(笑))

そんな感じで、次回はカーペットを敷く動画をアップする予定です。

実はもう敷いていて、これがなかなかうまくいったと思っているので、ぜひご覧いただきたいです!

また、アドバイスなどありましたら、ぜひぜひコメントしていただけると嬉しいです!というのも、私はインテリアに関しては全くのド素人なゆえにデザインの知識や経験はもちろん、センスにも自信がないので、いろんな意見を参考にさせていただきながら理想のお部屋を作りたいと考えているからです。

動画作成のモチベーションにもなりますので、よろしければ感想などもコメントしていただけたら嬉しいです!

どうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)Comments without Japanese words would be ignored. Please mail me instead.