イギリスで購入したヴィンテージのボタンと手作りのボタン

bottun

去年イギリス旅行をしたとき、ホームステイをしたのですが、この時のホストマザーにお気に入りの手芸店に連れて行ってもらいました。このボタンは、そのときに買ったものです。

↓外観は手芸店っぽくありませんが、店内はカラフルでとっても可愛かったです。

craft shop

ボタンは一つ一つが手作りで、ひとつ1.6£くらいでした。(当時のレートで250円以上!高いのでそんなに買えなかったのが残念ですw)

確か、スコーンにつけるクロテッドクリームの産地で有名なところ(デボンではない)で作られていると言ってたような気がしますが・・・失念しましたw

bottun

この赤いボタンはインパクトがあって素敵だと思います!何かのワンポイントに使いたいです。でも、こういう副資材って、持っているだけで満足なんですよね~(笑)こうして物が増えてゆく・・・orz

そしてもうひとつ、イギリス滞在中に出会ったボタンがあります。ロンドンのマーケットで手に入れました。

vintage bottun

ロンドンはいろんな種類のマーケットが開かれることで有名な都市ですが、その中でも「オールド・スピタルフィールズ・マーケット」は、アンティークやヴィンテージの骨董品を扱うことで有名なマーケットです。

old spitalfields market

ここで、可愛いピンクのヴィンテージボタンを4£で買いました。(このマーケットは骨董品を扱っているので相場が若干高めだったのですが、なぜかこのボタンはお手ごろでしたwちゃっちく見えるからかな?私にはこの “おもちゃ感” がたまりませんw)

vintage bottun

6つあるので、出し惜しみせずに使えそうです(笑)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。