編み図なし!即興で編んだかぎ針編みのモチーフ編みとドイリー

大量買いした Drops のコットンヤーン。DK と 4pl の両方の太さを購入したので、相当な量でした^^;

ヨーロッパで人気の Drops Yarn(ドロップスヤーン)を大人買いしてしまいました^^;
DROPS と言うブランドをご存知ですか? DROPS はノルウェーのオスロに拠点を置く会社で、ヨーロッパ...

で、そのほとんどをグラニースクエアに使用したのですが、どうしても余ってしまう糸が。(やはり、あまり好みじゃない色がたくさん余るという結果にw)

そこで、即興でモチーフ編みとドイリーを編んでみることにしました。

最初に編んだのはこのモチーフ。全部同じものです。

編み図を描くと言うめんどくさい難しいことはできないので、思いついた編み方で適当に編んでいきました。

かぎ針編みは、深く考えずに気軽に編めるところがいいですよね^^

一番上手くいったと思う色の組み合わせはこれ。

この黄緑があんまり好きじゃないのですが、こんな風にちょっとだけ使うと逆にいいアクセントになってるかも。

色って、組み合わせ次第で印象が180度変わりますよね。好きな色でも他の色と合わせると微妙だったり、使う量によっても違いがあったり・・・。

お気に入りの組み合わせを見つけるのは難しいけどすごく面白いと、最近思っています。

逆に、失敗したな~と思ったのがこの配色。

周りの部分が同じようなトーンなので、ちょっと物足りないかな~と言う感じ。

次に作った作品がこれです。

よく見るとわかるのですが、真ん中の部分は先ほどのモチーフと同じです。オレンジと黄緑の糸が一番多く余っていたので、その2色を使い切るためにこれまた即興で編みました。

うーん・・・やっぱり色がいまいち好きじゃない・・・^^;

好きな色で編んでいたら、もっと気に入ってたかも。

でも、この真ん中あたりの模様の組み合わせはなかなかうまくいったかな?と思っています。

半分に折ってみました。

両端に持ち手を付けてショルダーバッグに仕立ててもいいかも。イメージは70年代のヒッピーが持ってそうなバッグです。自分では絶対に使わないけどw

あるいは、同じ大きさの円をもう一枚編んで、クッションカバーにするとか。そのほうが実用的かな。

今のところは、毛糸を入れたボウルのカバーになっています。

かぎ針編みは、あまり考えずに適当に編んでも形になるところが好きです。

また糸が余った時は、新しいモチーフを編みたいと思います^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。