毛糸ピエロさんで糸を追加購入。コットン・ニィートシリーズはグラニースクエア編みに最適の糸です

グラニースクエアを編んでいて足りなくなったので、毛糸ピエロさんのコットン・ニィートを追加購入しました。

毛糸ピエロさんでコットンの糸を購入しました!おまけでついてくる編み図が載った冊子がすごかった!
毛糸ピエロさんで毛糸を購入しました。飽きもせず、グラニースクエアを編むためのコットン糸です(笑) ...

前回購入した並太サイズのコットン・ニィート(S)に加えて、今回は並太~極太サイズのコットン・ニィートを購入しました。

ネットで購入する糸って、やっぱりモニター越しに見るので実際のものとは色味が違って見えることがあるのはしょうがないですよね。

私は実際の色を確認してから色合わせをしたいと思ったので、まずは気になった色を1玉ずつ購入しました。合わせてみてよかったら追加購入をするのが、一番安全な買い方かな~。

ちなみに、コットン・ニィートの色数は25色、コットン・ニィート(S)は37色もあります。

今回、コットン・ニィートの糸を数色購入して色味が確認できたので、次に編むグラニースクエアには、コットン・ニィート(S)にはないグリーン系の色をメインに使いたいと思っています。

そして、コットン・ニィートとコットン・ニィート(S)の違いには、糸の太さと色数のほかに、「より」の具合があります。

ライムグリーンの糸はコットン・ニィート、紫の糸は(S)の方ですが、明らかにコットンニィートのほうがよりが甘く、肌触りも柔らかいです。

レビューなどで「よりが甘め」と書いてあったのでどんなものかと思っていたのですが、実際に編んでみると思っていた以上に柔らかくて、でも糸割れや編みにくさは感じませんでした。

この糸、今の時点ではすごくいい感じです!グラニースクエアのブランケットを編むのににぴったりな糸だと思います。

ちなみに真ん中の糸は、DROPS Muskat というコットン糸で、Katie のグラニースクエアブランケットを編んだときに使用した糸と同じものです。

この糸もよりが甘めだと思っていたのですが、コットン・ニィートはそれより柔らかく、太い糸でした。

コットン・ニィート(S)は、Muskat より少しだけ細め。別のブランケットを作った時に使った Safran とほぼ同じサイズですが、よりは少し強めに感じました。

そしてもう1種類!こちらは、さわやかコットン 40 というコットンの糸です。

この糸は、レーススリーブプル を編むために購入しました。袖のドレープが素敵な作品です。

使用糸ではないので、とりあえず1玉だけ購入してゲージをとってみて、いけそうだったら必要数買い足すつもりです。

とりあえず、糸はそろったのでグラニースクエア編みを再開したいと思います!^^

そして!

只今楽天お買い物マラソンが開催中ですが、最終日の今日(20日)はそれまで30%オフだったものが半額になったりするそうです。そのうえ、3000円以上の購入で送料無料に!

買ったばっかりだけど、私もこれからチェックしたいと思います!(笑)↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。