とても便利な編み物の本を手に入れました&私が所有している編み物関連の本をご紹介します

編み物初心者なので基礎本は何冊か持っていますが、先日意外なところでこんな本を発見しました。

A4 の半分のサイズ(ってなんていうんだ?w)で、小さいのですが、一般的な編み物の技法はこの本だけでほぼカバー出来ます。QRコードをスマホなどで読み取れば、ムービーも見れるようです。至れり尽くせりじゃないですか?(笑)

中身はこんな感じです。意外と本格的ですよね。小さくて薄いので使いやすいです。私はこの本をキャン・ドゥで見つけました。他にも種類があったのですが、この本がずば抜けて役立ちそうでしたw

技法的にも、このピンク色の基礎本に書かれている事は大体網羅してあります。

ただし、大きいほうの本も写真入りでとても分かりやすく書いてあるので。これはこれで重宝しています!(いろいろな基礎本を読んできましたが、今のところこれが一番お気に入りです。)

そしてこちらは、ヴォーグの編み物通信講座を受けたときについてきたものです。真ん中2冊は書店でも売っているものだと思います。入門コースのテキストは、ここまで詳しく書いてある本はなかなかないのではないかというくらい、詳しい説明がされています。

右上はもらい物です。テーブルセンターを編みました。 その下はフリーマーケットで手に入れたものです。20年位前の本だと思います。模様をいくつか練習しました。左側二つは、新しく買い揃えたもの。

これは、イギリスにホームステイをしたときに、ホストマザーが持っていたもの・・・と同じものを、アマゾンで買いました。

見ているだけで可愛いモチーフがいっぱいです。

以上が、私が持っている編み物関連の本でした。意外と少なかったです。(しかも、技法に焦点を当てた本がほとんどw)あとは電子書籍やRavelryなどのブックマークくらいですかね。

皆さんは、何冊くらいお持ちですか??

追記:新しく大切な一冊が増えました!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。