フェルトで作った小さなお花で、リースを作りました

フェルトで小さなお花を作りました。たくさん作ったので、シュガークラフト用に買っていたワイヤーとフローラルテープとペップ(花芯)を使って、リースを作ってみました。

ちょっと葉っぱが主張しすぎではありますがw

このフェルトのお花は昔母から習ったものですが、とても簡単に作れます。

ピンキングバサミを使ってフェルトでスカラップ5つ分を切り取り、直線をぐし縫いし、真ん中に玉止めをして出来上がりです。ここではペップを取り付けたワイヤーを通しています。

ペップの代わりに玉止めを何個かしたり、ビーズを縫い付けてもかわいいのですが、真ん中に穴が開いているので抜けないくらいの大きさのビーズが必要になってきます。

↑ペップって結構いいお値段なのですが、こちらはかなり安くなってます!ユ○ワヤで買うより安いかもw

この花のペップは飛び出しすぎですねw なかなか花のサイズとマッチするものが見つけられませんでした^^;

ちなみに、きのこがついているコインはたぶんおそらくドイツのものです。なぜきのこなのかはなぞw

四角い箱は、会社の人のインド出張のお土産です。パッケージがかわいい。ティーバッグならぬティーボックスってところでしょうか。

これ、最初はもっと違う色で作ろうと思っていたのですが、イメージが湧かずになんとなく作っていたら、あと一歩何かが足りない仕上がりになってしまいました(汗)うーん、なにがいけなかったんだろう・・・。このフェルトのお花はかわいいと思うんだけどな~。生かしきれてないです。

作るのに結構時間かかったのに、不完全燃焼でくやしいw

いつか別の形でリベンジしたいと思います!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。