イギリスの講習会で習ったシームレスセーターの復習をしました&同じ編み方でぬいぐるみのセーターも編んでみました

シームレス(ミニ)セーター、やっと形になりました!

イギリスから帰国する数日前に受講した、Hanna Maciejewska さんと言う方のワークショップで習った、シームレスなセットインスリーブのセーターです。

Top-Down のシームレスなセーターの編み方を習いました。【Unravel Yarn Festival 2018 1/3】
先週の土曜日、ロンドンから南へ電車で1時間ほどの Farnham と言う場所で行われたヤーンフェスティバル (U...

↑ワークショップのレポはこちらです。

このセーター、結局完成させることなく日本に帰ってきてしばらくは忘れていたのですが、色んなセーターの編み方を理解したくて編んでみました。(今年の目標は、自分サイズのセーターを一着でもいいから編むことなんです!(笑))

まず最初は、ワークショップで習った通りの目数で編んでみました。

縦10㎝、横15㎝とかなりのミニサイズなので、脇から肩にかけての増やし目(ねじり増し目)の部分が少し目立ってしまうのはしょうがないのかな・・・と思いつつ、少し気になります^^;

袖の部分は引き返し編みで編むのですが、その際に捨て糸を一緒に編みこみ、編み終わった後に引き絞ると袖と身頃とのつなぎ目が目立たなくなるそうです。

ハンナさんのワークショップでは、この方法は特に習わなかったのですが、YouTube で編み方を解説してくれている方がいます。

私も、自分サイズのセーターを編むときはこの方法を使おうと思っています。

で、せっかく小さなセーターが編めたので、近くにあった人形に着せてみました。

ちなみに、このくまの人形もイギリスで知り合いからもらったもので、イギリスでは有名なキャラクターのようです。確か名前もあったような・・・?

最初に編んだセーターは、ちょっとサイズオーバーでした。

これはこれでかわいい感じもしますが^^

そこで、サイズを調整して人形サイズに編んでみたのが、こちらの白いセーターです。

首回りが少しきつそうで裾が短めだったので、その点を改善して赤い毛糸で再び編んでみました。

ちなみに最初のものと比べるとこんな感じ。

赤いほうの袖の部分は、引き返し編みの部分の目数を多くしているので、なだらかなカーブになっていません。

同じ編み方でも、見た目がかなり違うセーターになりました。

着せてみたところ。

ぴったりサイズでいい感じになりました^^ お揃いで帽子とマフラーも編んであげたいくらい(笑)

もう人形を「かわい~♡」と言える年齢はとっくに過ぎているのですが(汗)、やっぱりかわいい!

色もこの人形に合っていて、こんなに小さな作品ですが、編んでみてとても満足度の高いものになりました^^

ワークショップで習った編み方を、改めて復習することができたのもよかったです。

これをもって、シームレス・ミニセーターの完結編としたいと思います!(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

comments

  1. みよ。 より:

    5月にドイツ旅で、ショップ情報を参考にさせて頂きお世話になりました。
    お陰さまで、旅の楽しみ満足度アップ⤴️⤴️本当にありがとうございました。
    来月10月3日~16日で、ミュンヘン滞在のフリーで、ベルリン旅での経験を生かし?!今回も毛糸屋さんを楽しみの一つとして出掛けたいと思います。
    毛糸の季節でもありますし期待しています。

    • よもぎ より:

      みよ。さん

      コメントありがとうございます!
      ベルリンの毛糸屋さんの記事、お役にたってよかったです。
      ドイツの毛糸屋さんは、どこも素敵なところばかりですよね~!
      私は1泊しかしませんでしたが、もっと滞在していろんな毛糸屋さん巡りをしておけばよかったと後悔(>_<) ミュンヘンと言えば、 Rauwerk München と言う毛糸屋さんがおすすめだよ~というコメントを、 現地にお住まいの方からいただきました。 まだでしたら、是非チェックしてみてください^^

  2. みよ。 より:

    コメント返信を嬉しく拝見しました。
    早速、チェックして場所も確認出来ましたので、楽しみが増えました!!
    ありがとうございます。

    5月のベルリン旅で、モールのideeにて、
    ニットプロの付け替え輪針
    3mm、3.5mm、4mm、4.5mm、5mmの針と40cm、50cm、60cm、80cm、100cm、120cmのコードを買って、
    他のショップで、短い棒針2mmの5本針や、1号の40cm輪張りも、
    輪針も棒針も一通りは持ってるのに、見てたら欲しくなって、憧れの付け替え輪針を手にしルンルン気分でした。

    付け替え輪針の長さも、短いタイプがあれば、買い求めたいと思ってますが、コードも買わなきゃ?!全体の長さにならないのか?!色々と謎が(・・;)
    あと、2週間で出発です。
    また、こちらにおじゃまさせてください。

    • よもぎ より:

      みよ。さん

      毛糸屋さんの件、お役に立ててよかったです^^

      ニットプロの針、確か idee. 限定?みたいなのがあったような。
      コラボ商品だったのかな?針は同じでしたが、パッケージが他では見たことがないようなものでした。
      付け替え輪針、使う前に付け替えるのは少々不便ですが、
      かさばらないという点が大変気に入っています。道具はなぜかすぐに増えてしまうので・・・^^;

      付け替え輪針の短いタイプは、40㎝用のコードに付けるタイプのものだと思います。
      (コード+針の長さ=40㎝)
      普通の付け替え輪針は、40㎝用のコードに付けると非常に編みにくいんですよね~(>_< ) 以前こんな記事も書いたので、参考になれば幸いです。

      旅行楽しみですね。お気をつけて行ってらっしゃいませ!

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)