Opal で編んだグラニースクエアのモチーフの残りを、ポーチに仕立てました。

以前 Opal の糸でグラニースクエアを編んだときに余ったモチーフをつなげて、小さなポーチを作りました。

ドイツで買ったOpal の糸で編むグラニースクエア。つなぎ方をネット編みっぽくしてみました
日本に帰ってきてからは棒針編みばかりしてきたのですが、久しぶりにかぎ針編みをしたい衝動に駆られました。 編...

モチーフは3枚余ったので、2枚を袋側に、1枚を蓋にしました。

細編みでつなぎ合わせていくだけでなので、特に難しいことや凝っていることは何もありませんw

途中で黒のラメが入った糸がなくなりかけたので、最後はやっつけ仕事になってしまいましたが、何とか完成^^;

フリンジも付けてみたのですが、やはり糸が足りなくて違う糸を使ったため、ちょっとミスマッチな感じが否めませんwうーん、何かが違うんだよな~・・・・。

と言うか、そもそもつける必要なかったかも^^;

夏 ver. のグラニースクエアで使ったラメの糸を混ぜたらどうだろう・・・?(←でもやる気なしw)

夏仕様のグラニースクエアをせっせと編み貯めています。
相変わらずグラニースクエアばっかり編んでいます。編みたいものはほかにもたくさんあるのですが、色合わせが面白すぎて...

そばにあったポンポンメーカーとかぎ針を入れてみるw

うーん、こういう小物を作るのは好きなのですが、あまり使わないんですよね~w

使わないものを増やしてもあれなので、作ったからには使おうと思うのですが、やっぱり使い道が思いつかないw

それでも、Opal の糸で編んだグラニースクエアは、普通のグラニーとは少し趣が違う感じになるのがわかってよかったです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。