シュガークラフトやアイシングクッキー作りにとても役立つ100均の道具

このページでご紹介したように、アイシングやシュガークラフト関連の道具って、すべて揃えようとすると結構大変ですし、お金もかかります。(正直、中には「こんなものでこれだけの値段?」と思ってしまうようなものもあります^^;)

そこで頼りになるのが、ダイソーやキャンドゥ、ナチュラルキッチンと言った、100円ショップの存在です。(近所にないので分かりませんが、セリアも評判がいいですよね。)

今日は、私が100均で見つけて、シュガークラフトやアイシングクッキー作りに使える!と思ったものをご紹介したいと思います。

これは、ダイソーで購入したまな板シートです。このシートの上でペーストを練ったりしています。薄くて使い勝手がいいです。2枚セットという点も高ポイント。

クッキー型はナチュラルキッチンのものがクオリティ高いです。季節によって扱っている型の種類も違うので、(例えば10月にはカボチャやコウモリの型、12月にはクリスマス関連の型が売っていたり。)  行く度に色々な型に出会います。

しかし、中にはこのような「これなんだっけw」というものも・・・。多分、袋を抱えたサンタさんでしょうか。

お花のクッキー型はダイソーで、星はおそらくキャンドゥで購入。

クッキーの型はナチュラルキッチンが他を圧倒していますが、シュガークラフトのパーツに使えそうな型は、キャンドゥでみつけました。

これ、もともとはキャラ弁などのデコ弁用の型なのですが、サイズ感やモチーフがシュガークラフトにもぴったりなんです!こんなに凝った型が100円で手に入るなんて、買わないわけにはいかないですよね(笑)

シュガーペースト(シュガークラフトの材料)で作る小さなお花の作り方 その1


↑ここでも使っています。

こんな感じで売っています。

これ、右から二番目の型以外はウィルトンのものですが、ほぼ同じ形ですw

強いていうなら、ウィルトンの方が若干先が鋭く、きれいに型抜きができますが、この大きさではそんなに変わらないです。

アイシングクッキーで作る家の型も、キャンドゥで買いました。

シュガーペーストで作った花びらをカーブをつけて乾燥させるためには、スプーンが最適なのですが、そのスプーンだって100円で大量に手に入ります。

紙コップはこのページでご紹介した通り、様々な使い方ができるので必須アイテムですね。

こちらは以前にもご紹介しましたが、アイシングクッキーを作る際、緩めのアイシングで広い面積を埋めるのに役立つアイテムです。これも、デコ弁用の道具。赤いほうがキャンドゥで、ペン型のものはダイソーで購入しました。

お弁当用のピックだって、フードカラーを取るためのつまようじ代わりに使えます。

こんなにたくさん使えるものがあって本当に100均さまさまですが、しかーし!

このように100均である程度のものをカバーできる一方で、シュガークラフト専用のものを使った方がいいと思うものもあります。

特に、ローリングピンと細工用のツールは絶対あった方がいいです。ローリングピンはシュガーペースト用に作られているので、一般的な麺棒と比べて扱いやすさが違いますし、細工用の棒は、他では代用しにくいものが多いので。
 WILTON 9×1ローリングピン

 TC マジパン細工棒 1号
↑この細工棒、ついに私も買ってしまいました(^^)/使うのが楽しみ!

しかし、それ意外では、100均のグッズはシュガークラフト作りに最適なものが多いので、ぜひ一度お近くの100円ショップに足を運んでみてはいかがでしょうか!そして、「これも使えそう!」と言うものを発見されたら、是非教えてくださいね^^

ではでは!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

comments

  1. さわこ より:

    お久しぶりです。今日バレンタインなので、チョコレートがアイシングクリームの代わりにならないかなぁと、考えてみたのですが、どうなんでしょう?全く同じという訳にはいかないと思うので、お花絞りはできないと思うんですが、パイピングとか、馴染み模様はできないのかなぁ?と。ただ、固さの調節ってどうやってやるのかわからず、、、もし、tryされたことがあるなら聞いてみたいなぁと思い、、、どうでしょう?

  2. よもぎ より:

    さわこさん、お久しぶりです^^

    チョコレートでパイピング・・・私はやったことはないのですが、調べてみると結構ポピュラーみたいですね。

    https://www.youtube.com/watch?v=M-DgUjOA3og
    ↑この動画の方なんか、すごく芸術的!

    この動画を見ると、チョコレートがロイヤルアイシングより柔らかめなので
    より素早い動作が必要な気がします。
    チョコレートは手の熱で溶けやすいので、ちょっと難易度は高くなりそうですが、
    硬さの調節さえうまくいけば、お花絞りもできるんじゃないかな~なんて思いますが・・・。どうでしょう。

    お役に立てなくてごめんなさい・・・>_< でも、トライしてみると面白そうですね^^ 追記:こんな商品も売っているみたいです。

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。