【Ravelry】「トラッドコットン」(綿+リネン)で編む、レース模様の靴下ー片方だけ完成しました!

綿・麻の糸で編む模様編みの靴下・・・ハマりそうな予感です!

先日母から、毛糸を買ってきたので夏用の靴下を編んでほしいと言われました。

使用糸は、横田の「トラッドコットン」。編んでいるときに少し糸割れするくらいよりが甘い毛糸です。

パターンは、ラベリーの無料のものから探しました。

針は2.75㎜ 指定だったのですが、いつも通り2.5㎜を使用して、パターン通りの目数で編んだところ、22.5~23㎝の足のサイズにぴったりのものが編めました。

同じ模様の繰り返しなので、模様編みの中では比較的簡単に編めるものだと思います。

これまで編んできた靴下はほとんど Opal の糸で編んだもので、しかもメリヤス編みだけの単調なものだったので、綿麻で編む靴下はどんな感じなんだろう?と思ったのですが、出来上がりは想像以上に繊細でかわいい!

しかも見た目のゴージャスさの割に、片方1玉でできるのでコスパがいい!(手芸にコスパを求めるのはアレかもしれませんが・・・Opal をホイホイと買うのは少し勇気がいる私です ^^;)

ブロッキング前ですが結構いい感じです。

これでちょうど1玉分使用しましたが、母がなぜか色違いを買ってきてしまったので糸が足りません。新しい糸を手に入れるまで、もう片方を編むのはお預けです^^;


今回この作品を編んでみて、レース模様の靴下の楽しさに気付きました。

夏が終わる前に、もう1足くらい編んでみたいと思います^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。