家庭で作るショートケーキを、お店で売っている美しいケーキに近づける為に必要な道具

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ショートケーキを作るときに私が使っている道具をご紹介します!

ショートケーキは、

  1. スポンジ(ジェノワーズ)を焼く
  2. クリームやフルーツをサンドする
  3. 全体をクリームでカバーする(ナッペ)
  4. クリームやフルーツでトップを飾る

という、作業の工程が多くて難易度が高いお菓子の一つでもありますよね。人によって程度の差はあれ、上手く作れるようになるためには何度も練習する必要があります。

私はお店でたくさん作った甲斐があって(多いときは18㎝のホールを1日10台以上作ってました(◎_◎;))今でこそある程度のものを作ることができるようになりましたが、いざ家庭で作ろうとすると、まったく同じように行かないこともありました。

同じ人間が作るのに、何が原因なんだろう?と考えた時、勿論、材料やオーブンの違いもありますが、使う道具によってもかなり出来栄えに差がでるな~と言うことに気付きました。

そして、お店で使っていた道具に近いようなものを探して使ってみたところ、作業効率や仕上がりが良くなったんです。それぞれの作業にふさわしい道具を選んで正しく使うことの重要性を、改めて実感しました。

そこで今日は、私が家でケーキを作るときに使っている道具をご紹介したいと思います。

ジェノワーズ(スポンジケーキ)作りに使っているもの

  • 15㎝のケーキ型(共底・底取れ型どちらでも。)
  • ハンドミキサー
  • 泡だて器
  • シリコンのヘラ
  • ボール(大)
  • 湯せん用のボール(大・小)
  • 粉ふるい

写真にはないですが、型に敷く紙はクッキングシートを使っています。また、粉をふるうのもクッキングシートの上でふるっています。混ぜるときに便利。

ケーキ型

以前はブリキの共底タイプを使っていましたが、今使っているケーキ型は、アルミ製の底が取れるタイプのものです。お店でもこちらのタイプを使っていました。

突き詰めると焼き具合に差がでてくるのかな~と思いますが、私は特にこだわりはないです。

ただ、紙製やシリコンのものは金属製のものに比べて熱伝導率が悪いので、使っていません。

 ブリキデコ 共底型 15cm

ハンドミキサー

電気屋さんで1000円くらいで買った安いものを使用しています。なかなか壊れない(笑)

↓本当はこのミキサーのように、羽(ホイッパー)の先端部分が細くなっていないタイプのもののほうが空気を多く取り込める気がするのですが、とりあえずは今持っているものが使えているので、壊れたら購入したいと思っています。

シリコンのヘラ

張りがあって耐熱性のヘラを選ぶことを強くお勧めします!(以前、100均のものを使ってキャラメルを作ってたら溶けたw)

私の愛用品はこれ↓3本も持っていますw

泡だて器

泡だて器は、最初に砂糖などを加えた卵液を温めるときに使います。

本来は用途別に羽の数が違うものらしいのですが、温めるときに使うだけなので特にこだわりはありません。家にあったものを使用しています。

ボウル(大)

深さ13㎝、直径25㎝の大きめのボールを使っています。

ジェノワーズ作りは、粉を加えた後手早く混ぜ合わせるほうがいいので、大きめかつ深さのあるボウルを使ったほうが断然作りやすいです。(詳しくはこちらの記事も参考になさってください)

ちなみにステンレスは18‐8と言う規格のものがさびにくくて優れているそうですよ!

湯せん用のボール(大・小)

バターや牛乳を溶かして温めるために使います。私のお気に入りの本によると、生地に加えるときの温度は60度くらいがいいそうです。そのため、ボウルを使ってあらかじめ湯せんをしておきます。

ちなみに、大きいボウルに材料を、小さいほうにお湯を入れて使っています。

これは、もし小さいボウルをお湯の入った大きいボウルに乗せたら、その隙間から出る蒸気が材料に影響を与えるかもしれないという理由から。

お湯が入った小さいボールが下だと、蒸気が漏れないですよね。

・・・ですが、そこまで気にしなくてもいいかもしれない^^;

粉ふるい

粉ふるいは、コッタさんで購入したこちらのもの↓を使用しています。

結構なお値段なので購入するのに勇気がいったのですが(笑)、これ1つ持っているだけでマカロンづくりやアイシング作りで大切な、「ダマにならないように細かくふるう」ことができるので、お菓子作りを頻繁に行う方は持っていて損はないと思います。

Mローズ柄 ストレーナー ダブル 16cm

ナッペ(クリームを塗る作業)とデコレーションに必要な道具

  • 回転台
  • ケーキナイフ
  • パレットナイフ
  • 刷毛
  • ヘラ
  • 泡だて器
  • 絞り袋と口金
  • ガラスボウル

回転台

回転台がないと綺麗にナッペをすることは難しいですね~。

お店では金属製のこれを使っていましたが、お値段なんと1万円越えw とてもじゃないけど、家庭で作るのに気軽に購入できるものではありませんよね^^;

なので私はコッタさんで購入したこの回転台(2000円弱)のものを使っています。

金属製のものに比べてスムーズさは劣りますが(と言うか、回すときに出る音が大きいw)、家庭で作るにはこれで十分な感じです。

そのまま使うと滑ってうまく回転しないので、台の下に濡れ布巾を敷いて使うと安定しますよ。

ケーキ回転台

ケーキナイフ

ナイフは、スポンジをカットするときも、出来上がったケーキをカットするときにも使う、かなり重要なアイテムです!ケーキナイフを使うのと使わないのとでは、仕上がりにかなりの差が出てきます。

お店では太めの立派なナイフを使っていてとても使いやすかったのですが、似たようなものをコッタやアマゾンで探すと、結構なお値段がします^^;

そこで私は↓このナイフを購入してみたのですが、なかなか良かったですよ!

以前は100均のパン切りナイフを使っていたのですが、使いやすさはもちろん、切れ味も全然違います。クラムも出にくくておすすめです。

ケーキナイフ 27.5cm

↓こちらのものも評価が高くて気になりました。

ちなみに、スポンジをまっすぐカットするためには こんな道具を使うと均等に切ることができます。これを使うのと使わないのとでは、ケーキを横から見た時の見栄えに差が出てきますよ~。お店でも使っていました。

私はまだ持っていないので、近いうちにゲットしようと思っています。

パレットナイフ

パレットナイフって、人によって好みが出る道具でもあるみたいです。

私は小さめのパレットナイフがやり易いと思ったのですが、YouTube なんかを観ていると、大きいものを使って動きを最小限にしている職人さんもいますよね。

私が家で使っているのは、9インチのパレットナイフです。

お店ではもう少し小さくて先があまり細くなっていないものを使っていましたが、特に問題なくナッペができています^^

孝行ステンレスパレットナイフ No.9

刷毛

スポンジにシロップを打つ(含ませる)ために使います。

お店ではこんな感じのものを使っていました。↓大量に作るときは霧吹きでしたが・・・^^;

シリコンブラシ大 青

↓こちらのもののほうがお手頃ですね。

絞り袋と口金

生クリームは熱に弱くすぐぼそぼそになってしまいがちなので、使い捨てのものより↓こういったもののほうが、手の熱が伝わりにくいのかな~と思います。

口金はお好みで・・・。

絞り袋スタンダード 3-16

孝義 星口金12切 #5

ガラスボウル

生クリームを立てるときに使います。

ステンレスのボウルとステンレスの泡だて器を使ってクリームを泡立てると、ステンレスの黒い粒が入ってしまうことがあるためです。

ちょっとわかりにくいですが、こんな風に。

なので、ガラスのボウルを使うか、シリコンの泡だて器を使うかしたほうがいいです。

ステンレスのボウルのほうが、熱を伝えやすいのでクリームを泡立てるときに冷えやすいから便利なんですけどね~・・・。お店で使ってたボウルではこんな風にならなかったのに、なんでだろう (◎_◎;)

私は iwaki の耐熱ガラスボウルを使っていますが、これだと一度に泡立てることができる量は、マックス 300ml くらいが限度かも。

もう少し大きくてそこの深いもののほうが、クリームが飛び散らずに、きれいに泡立てることができます。買いなおさなくては・・・。

↓こちらのものは、深さがあるので泡立てにはもってこいだと思います。

等分器(最初からカットケーキを作るのなら、あったほうがきれいにできます)

これ、個人的には地味に重要な道具だと思っています(笑)

ナッペが終わったケーキの上から軽くおいて、目印を付けるのに使うんです。勿論、切るのはケーキナイフで行います。

お店ではホールケーキのほかにスライスケーキを作りますが、その時に、このデバイダーがあると、ケーキを均等に分けることができるんですよ!

私は持っていないので、前回作ったケーキは目分量で切り分けましたが、やはり均一には切れませんでした^^;

この道具、本当におすすめです!

↓本当は8等分がいいのですが、見つからない・・・。

こんな感じで以上が、私がお店で使っていてい使いやすいと思い、家でも使い始めた道具でした!

特別高価な道具はいりませんが、使うのと使わないのとでは仕上がりに差が出てくる道具があるので、そういったものをうまく利用すると、作りやすさが改善されるし、より良いケーキを作ることができる手助けになると思います^^

皆さん自身のお気に入りの道具を見つけるのに、この記事が参考になれば幸いです。

↑コッタさんで道具や材料をはじめて購入する場合、会員登録をすると3000ポイントがもらえます。1ポイント1円として使えるので、ぜひ利用してみてくださいね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。