Brioche Knitting(ブリオッシュ編み・イギリスゴム編み)のワークショップ@ I Knit London

ロンドン、 I Knit London でのワークショップ体験記です。

毛糸屋さんのレポについてはこちらをどうぞ↓

【イギリス】I Knit London ー パンチが効いていてモダンなロンドンの毛糸屋さん
ロンドンの中心部、ウォータールーと言う地下鉄駅の近くにある毛糸屋さんです。 実はこのお店を訪れたのは4か月...

今回のワークショップで作るものは、Brioche Knitting (ブリオッシュ編み)のマフラーです。

Brioche knitting (stitch) は、日本では「イギリスゴム編み」として知られている技法です。日本の編み物本にもたびたび出てきます。

私は名前こそ知っていたものの、両方が同じ編み方を指しているということは、今回初めて知りました。

一見難しそうに見えるブリオッシュ編みですが、仕組みを理解してしまうと簡単です。増し目・減らし目もちょっと独特な方法ですが、やってみるとああ、なるほど!と言う感じ。

今回は 2-colour brioche knitting でリバーシブルの模様を作っていきます。

こちらが先生の見本。模様が斜めに出るように編んでいきます。

マフラー自体の編み方も難しくないので、ブリオッシュ編みの練習にももってこいの作品でした。ちなみにパターンは I Knit London のホームページから購入できます。

本番のマフラーを編む前に、練習用の糸で基本的な編み方を練習します。

ブリオッシュ編みは1色で編む場合と2色で編む場合の編み方に若干違いがあるので、まずは1色の場合の編み方から。

毛糸がクソだからアクリルだからあんまりビューティフルじゃないけど、編み方はこうだよ!だそうですw

こちらは2色編み。

途中まではまっすぐ編んで、輪っかになっている辺りで増目・減目のやり方を習いました。

ワークショップはここで終了。

ワークショップにはマフラーの糸代も含まれていてたのですが、なんと、糸のストックが少なくて選べる糸に限りがあるから、もしいろんな色から選びたかったら1週間後にまた来てくれるかな~、ごめんね~。と言われました^^;

なので1週間後にまたお店を尋ねました。

糸はもちろん、お店のオーナー Gerard さんが染めたオリジナルの糸です。

私の個人的な好みは右端のグリーン×パープルの色なのですが、今回はプレゼント用に編むマフラーだったので、左の色にしました。

他にもピンク系の糸とかすごくおしゃれで楽しい色がたくさんあったのでなかなか決めることができず、選ぶのに10分くらいかかってしまった(笑)

買った糸はお店で巻き直してくれます。

巻いてもらった毛糸です。それぞれ100gずつ。

5目からだんだんと増やしていくことによって、斜めのボーダーラインが浮かび上がります。

仕上がりはこんな感じ。

編んだだけでは角が直角にならないので、ブロッキング必須です。

裏はこんな感じ。

どちらを表に持ってくるかによって印象が変わります。

このスカーフで気に入っているのが、この整ったエッジ。

と言っても特に難しい編み方ではなく、最後の目を滑り目にするというよくある方法なのですが、これがブリオッシュ編みでも上手くいっています。

ブリオッシュ編みと糸のおかげでかなりふっくらとした、柔らかい仕上がりのマフラーになりました。

巻くとこんな感じになるはず!

プレゼント用に編んだマフラーですが、仕上がりが予想以上に暖かそうでいい感じだったので、自分に用にも作りたくなっちゃった!マフラーじゃなくてスヌードなんかでもいいかな~。

編み方も簡単で早く仕上げられるので、ちょっとした隙間時間に編めるような作品だと思いました。

ちなみにこちらは応用バージョン。使う技法は同じでパターンが変わるだけで、こんな編地も編むことができます。

Gerard さんは「ちょっとややこしいからテレビを見ながら編む作品じゃないけどね~。」と言ってましたけど^^;

おまけ・・・おとなしくワークショップを見守ってくれていたワンちゃんたち♡

追記:ブリオッシュ編みを編んでみたい方向けに、輪で編む2色のブリオッシュ編みのネックウォーマーの編み方を解説しましたので、こちらもよろしくお願いします^^↓↓↓

ブリオッシュ編みのネックウォーマー(スヌード)の編み方【動画あり】
ブリオッシュ編みのネックウォーマーの編み方を、写真と動画で解説します。 以前ご紹介したブリオッシュ編み(イギリスゴ...

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。