【フェリシモ】刺繍キット「はじめてさんのきほんのき」2回目ー上達を感じられるようになってきました!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

フェリシモの初心者向けのキット2回目・・・「フラワーサンプラー」

フェリシモの刺繍キット、フェリシモ 22種のステッチをしっかりマスター 刺しゅう「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会 の2回目を刺繍してみました。

【フェリシモ】初心者がクチュリエの刺繍キット「はじめてさんのきほんのき」に挑戦してみました!
初めて刺しゅうをしてみたら・・・意外と楽しかった!(笑) 先日編み物の本を探していたところ、とっくの昔に捨てたと思...

↑1回目はこちら。

キットの内容

前回と同じく、

  • 説明書
  • 刺繍糸
  • 図案がプリントされたサンプラー
  • 図案がプリントされたドイリー
  • フランス刺しゅう針(5番)

以上のものが入っていました。

今回新しく学ぶステッチは7種類!

2回目のサンプラーで新しく学ぶステッチは、

  • Long & Short stitch(ロング&ショート)
  • Fish Bone stitch(フィッシュボーン)
  • Feather stitch(フェザー)
  • Ramblerrose stitch(ラムラローズ)
  • Frenchdaisy stitch(フレンチデージー)
  • Razy daisy stitch(レゼーデージー)
  • Satin stitch(サテン)

の7種類です。

2回目で早くも私が苦手意識を持っているロング&ショートが出てきました (;´Д`)

やっぱり微妙な出来ですが、カーブの部分の刺し方など、なんとなくは分かってきたような・・・。

逆に、今でもよく理解できていないのが、このラムラローズ・ステッチです。

説明に書いてある刺し方が、この下絵だとどの順番で刺すのかわからないんですよね~。

でも、ここで止まっていると先に進まないので、これであっていることにして、次に進むことにしました(笑)

あ、あと葉っぱの部分は本来なら「レゼーデージーステッチ」と言うステッチなのですが、間違えて「フレンチデージーステッチ」で刺してしまいました^^;

刺し方はほぼ同じなのですが、フレンチデイジーは上の部分がフレンチノットの刺し方をするんですよね。

こちらはフレンチデージーであっていますが、アイロンの時にステッチがつぶれ気味になってしまいました。次は気を付けよう。

ドイリーで覚えたステッチを何度も練習

サンプラーを刺し終えたら、次はドイリーです。

今回使ったステッチのなかで、Outline Stitch(アウトライン)、Running stitch(ランニング)、 French knot stitch(フレンチノット)、 Straight stitch(ストレート) の4つは、第1回で学んだステッチだったので、前回の復習にもなりました。

編み物もそうですが、こういう技術を習得するためには、反復練習がすごく大切なんだな~と実感。

だって、前回より明らかに上達したんですよ!(←嬉しくて自慢したいww)

前回は微妙だったアウトラインステッチも、コツをつかんだらなかなかいい感じになりました。

出来なかったことができるようになって上達を感じると、うれしいですよね (*‘∀‘)

このフェリシモのキットではそういうことも考えられているのかな?刺繍を効率よく学べている気がします。

こちらはフィッシュボーン・ステッチです。

最初に左側を刺繍したのですが、説明書の写真を見てみると、もっと感覚が広いことに気付き、右側は間隔を広めにして刺してみました。

もうちょっと角度をつけてもよかったでしょうか。

そして、濃い緑色の葉っぱは、サテン・ステッチです。

説明書の写真では葉に対して斜線をひくように刺していたので私も最初は斜めに刺してみたのですが(左下の葉)、線が汚い・・・w 小さくて刺しにくさも感じました。

そこで、右の葉っぱのように縦に長く刺してみると、線がきれいに見えることが分かったので、それからは縦に刺すようになりました。

(こういうのって、本来は決まりがあったりするのかな?その辺がよくわからない。)

相変わらず、ラムラローズ・ステッチはよくわからなかったけど、フレンチ・ノットはもうかなりの数を刺したので、きれいに早く刺繍できるようになりました (^^)v

ロング&ショートはやっぱりまだまだかな。要練習です。

今回のドイリーは、図案を刺し終わったら、布を実線に合わせて切り、糸を点線の部分まで1本ずつ抜いていきます。

布が曲がっているので、場所によっては点線の内側まで糸がぬけてしまって、これが地味に難しかったですw

最後に、刺繍糸をフリンジとして結び付ければ完成!

このフリンジのつけ方、すごくかわいかったので編み物にも応用したいと思います。

仕上げにアイロンをかけて完成です!細かい部分でちょっとミスをしていますが、全体的にみると悪くないですよね?(笑)

ただ、アイロンのかけ方がどうしても上手くいかなくて、刺繍の部分が凹凸になっているのでしわが寄ってしまうんですよね~。

刺繍の部分にピシッとアイロンをかけるコツとかって、あるのでしょうか。

2回目にして、刺繍に対する苦手意識がかなり減りました!

「はじめてさんのきほんのき」は2回目ですが、刺繍を始めるまえに感じていた苦手意識は、ほぼなくなりました。

それどころか、狙ったところに針がスッと入っていくと、すごくうれしくなってもっともっと上達したいという気分になります。これには自分でもびっくり!

技術のほうも確実に身についてきているので、この調子で色んなステッチを習得していこうと思います!


フェリシモ 【初回特別価格 6回エントリー】22種のステッチをしっかりマスター 刺しゅう「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会

↑キットはこちらです。2018年12月31日までにこちらから注文すると、初回30%オフで購入することができます。(463円お得!)

請求は月ごとですが、6か月分全ての会のエントリーなので、途中解約はできませんのでご注意を。


フェリシモ 22種のステッチをしっかりマスター 刺しゅう「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会

↑途中解約の出来る通常版は、こちらから購入できます。

フェリシモ「コレクション」

「はじめてさんのきほんのき」シリーズには、刺繍のほかにも編み物や縫い物など、いろいろな分野のキットがそろっていますので、気になるものをぜひチェックしてみてください^^ ちなみに私はヘアピンレースに興味津々です(*‘∀‘)

【フェリシモ】刺繍キット「はじめてさんのきほんのき」3回目 ーしわを少なくするアイロンのかけ方を発見!?
「はじめてさんのきほんのき」シリーズ、第3回目。とあるステッチに苦戦しました (;´Д`) フェリシモの刺繍キット...
↑はじめてさんのきほんのき、第3回はこちらから!

私の他のフェリシモのキットのレビューはこちらからどうぞ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

comments

  1. のだみみ より:

    初めまして。
    いつも拝見しております。

    クチュリエさんの基本の刺繍のキット、私も購入しました。
    最初、刺繍って縁がないなぁと思っていたのですが、レポが分かりやすく、初心者の私も安心して購入しました。

    でも、レベル高いですけれど頑張ります。
    よもぎさん、どうもありがとうございました!

    • よもぎ より:

      のだみみさん

      初めまして!コメントありがとうございます^^

      刺繍、はじめられたんですね!レポがお役に立ててうれしいです!

      私はフランス刺繍は十数年前に一度だけやってみようと思ったことがあって、同時期にこのフェリシモのキットを購入していたのですが、
      やはり難しそうというイメージが離れず、今まで10年間くらい放置していました^^;

      でも、意外なことにやってみるとそこまで難しくない!と言うことが分かって、今では刺繍に対する苦手意識はありません^^

      それにフェリシモのキットは、シリーズものなので反復練習ができるのがすごくいいと思っています。
      得意なものだけでなく、苦手なステッチも使わなくちゃ完成しないので、逃げ場がないし(笑)
      それでも、何度も練習しているうちに上達するんだな~と言うことがわかって、自信になりました。

      このキットから刺繍をはじめてよかったと思っています^^

      私もあと4回分残っているので、少しずつ新しいステッチにチャレンジしようと思います!
      お互い頑張りましょうね~♪

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。