フェリシモ『アフガン編みのサンプラーの会』15回目ー142.水色の水玉模様

今月号のフェリシモ ぽってり編み地がなつかしいアフガン編みのサンプラーの会 が届きました。

初回はこちら↓

【フェリシモ】『アフガン編みのサンプラーの会』は、アフガン編み初心者の私にも楽しく編むことができました!
アフガン編みにチャレンジしてみたら、思っていたよりずっと簡単でした! アフガン編みはロンドンのカレッジでちょっとだ...

今月は、チラシで気になっていた水色の水玉模様の編地が来たのでテンションが上がりました♪

模様自体は9回目に編んだ「モノトーンの水玉模様」や第4回のものと同じなのですが、白×水色の組み合わせが可愛くて、こちらのほうが好きです。

で、さっそく編んでみたのですが、アフガン編みは、やっぱり糸の渡し方が難しく感じます。

特に気になったのが、編み初め(編地の下)の部分の緩み方。この辺、2回目は意識して緩まないように編んだのですが、あまり改善されませんでした(>_<)

かと言って、引っ張りすぎると立て目がきつくなっちゃうし・・・。

うーん、難しいところです。

ただ、編み続けていくうちに安定していくんですよね。真ん中らへんはまあまあいい感じ。

今回は新しい発見があって、プレーン編みで戻り目を編むときは、目をきつめに編むとバランスがいいのですが、編みこみ模様の場合はそのことを忘れて編むと、ちょうどいい手加減になるということに気付きました。

なので、そういった意味では普通のプレーン編みより楽に編むことができるかも。

以前編んだものと比べてみました。

黒×白のものだけ気持ち小さめですね^^;

そしてこちらは模様編み。

引き上げ編みを使って、ひし形のような面白い模様を編みました。

↑これ、2段下の長編みの部分を拾っているのですが、ここだけ少し分かりにくくて何度か編みなおしました。

あと、最初に編んだほうは立て目が位置によっては長すぎたりして安定しませんでした。

2枚目はまあまあうまくいったと思います。

裏はこんな感じ。(合っているのか少し自信がない^^;)

ブロッキングをして完成です!

この色の組み合わせ、やっぱりかわいいですね。

おまけ・・・今まで編み貯めてきたアフガン編みを並べてみました。まだまだベッドカバーには程遠いです^^;

組み合わせ方によってイメージがだいぶ変わってくるな~と感じ。やっぱり、もっとたくさん編んでからつなげることにしようと思います。


フェリシモ ぽってり編み地がなつかしいアフガン編みのサンプラーの会【送料:450円+税】

↑今回編んだ柄、発見!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)