【動画あり】100均の糸2玉と端切れで作る、簡単なボア付きスヌードの編み方(棒針編み)

製作費300円以下!簡単に編めるので、棒針編みを初めて編む方にもおすすめです!

YouTube に、棒針編みで編む裏地付きスヌードの編み方解説動画をアップしました。

このスヌードは、棒針編みを初めてあんでみようとお考えの方むけに、材料費を極力抑えながら簡単に編めて、しかもある程度見栄えのするものを作ってみたいと思って考えました。

今回は、私的にはその条件をすべてクリアできた作品だと思っているので、是非、初・棒針編み作品として編んでいただけるととっても嬉しいです♡

棒針編みに慣れている方にとっては簡単すぎる作品かもしれませんが、クイックプロジェクトとして編んでいただけると、こちらも嬉しいです^^

動画では初めて編む方向けに詳しく解説したのですが、慣れている方は文章で編み方を読んだほうが簡単なので、以下の説明を参考にしていただけるといいかと思います。

どうぞよろしくお願いします。

スヌードの寸法(ブロッキング後のサイズ)

大人用(白×ピンク)のものは、1周が約58㎝、縦が約17.5㎝です。

子供用(黒×グレー)のものは、1周約52㎝、縦が約19㎝です。(縦は少し長すぎたかも。地要調整。)

いずれも2玉弱で編める長さです。使い切りだともう少し大きめに編めると思います。

使用する道具と材料

ダイソーの「シャギーヤーン」・・・2玉。色は全3色あります。

ダイソーの端切れ(カノコボア・ピンクまたはボア・グレー)・・・ピンクのほうは十分な大きさがありましたが、グレーのボアを大人サイズの裏地に使う場合は、周の長さが足りないので布をつなぎ合わせる必要があります。なので、個人的にはカノコボアのほうが扱いやすいかなと思います。ちなみに色は数種類ありましたので、お好みの色を選んでみてください。

5㎜・40~60㎝の輪針または5本針・・・ダイソーには4.5㎜と6㎜しか売っていなかったのですが、もしそれらの針を使う場合は、目数を増減して調整してみてください。

私はニットプロの付け替え輪針を愛用しています↓

Knitpicks(ニットプロ・knitpro)輪針セットのレビュー
Knitpicks の輪針を使い始めて、約1ヶ月がたちました。 ケストラーさんのネックウォーマーを編むために買った...

・綴じ針

・目数リング1つ(小さめのゴムなどでも代用可能)

・縫い針と糸

・定規やメジャー

編み方

指でかける作り目で88目(子供用は76目)作り目をして、周の終わりと始まりの境目に目数リングを挟みます。

最初の周(奇数周)を2目ゴム編みで編み、次の周(偶数周)を、表編みのみで編みます。

(注:今回は、作り目は1周目と数えません。)

2目ゴム編みの周と表編みのみの周を繰り返すだけで、写真のような編地になります。

全体を2目ゴム編みで編んだ場合と比べると編地が縮まず、表目と裏目の模様がはっきりと見える感じになります。

このまま交互に編み続けて、46周目(子供用は48周目)まで編んだら伏せ止めをします。

伏せ止めの前の周は、偶数周(表編みのみで編む周)になるようにしてください。

編みあがったら糸始末をして、ブロッキングをしてから裏布を付けます。

ボアのつけ方

ボアのつけ方は特に決まりはないのですが、編地の内側に、生地の表が外側になるように縫い付けます。

その際、生地の上下を3㎝くらいずつ折って縫い付けると、布端がきれいになっていいと思います。

編地に縫い付けるときは、少し内側に付けます(私は2目内側にボアの布端が来るように縫い付けました。)

また、目をすくう時は毛糸を割るようにしてつけると、表に縫い糸が響きません。

完成です!お疲れさまでした。

ボアをつけるところが少し面倒ではありますが、そういう場合はスヌード単体でも十分使える作品だと思います。

でも、暖かさを求めるならボアをつけることを強くお勧めします!本当に暖かいんですよ^^

ぜひぜひ、いろんな組み合わせで編んでみてくださいね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

comments

  1. 松田綾子 より:

    動画を見て早速ダイソー行って毛糸とボアを購入しました。
    家にあった輪針10号が120センチだったので作れず滞ってます。
    棒針2本玉突きがあるので、これで作ることは可能でしょうか?
    教えていただけば助かります

    • よもぎ より:

      松田さん

      はじめまして!コメントありがとうございます^^
      120cm の輪針でも、マジックループと言う技法を使って作れないこともないですよ!
      ただ、やりにくいと思うのであまりお勧めはしませんが・・・。
      玉つきの針では輪で編むことができないので、残念ながら代用はできないですね。
      確かダイソーに5.5㎜の輪針が売っていたと思うので、それを使ってなら編むことができると思います。
      多少サイズは変わってしまうと思いますが。

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)