【動画あり】もっと簡単なラグランセーターの編み方 その1.材料と道具、ゲージの取り方

初めてトップダウンのセーターを編む方にも!もっと簡単なラグランセーターの編み方を解説します

以前、自分サイズのラグランセーターの計算方法と編み方のポイントを解説した記事と動画をアップしましたが、今回はそれより、もっと簡単に編むことができるセーターの編み方を解説したいと思います。

【とじ・はぎなし!】ネックから編むトップダウンのラグランセーターの編み方 その1
首周りから編む、綴じ・はぎなしのシンプルなラグランセーターの編み方を解説します。 トップダウン(Top-down)...

また、今回はポイント解説ではなく、編み方の最初から最後までを数回に分けて丁寧に解説していきたいと思います。

第1回目の今回は、使用する糸と道具の紹介、そしてゲージの取り方について解説します。

セーターの概要

今回編むセーターは、正真正銘の「トップダウン」のセーターです。(ネックの部分を最初から完成形で編んでしまうタイプの編み方。)

首元の形の自由度は制限されますが、別鎖の作り目をほどいてあとから逆方向にネックを編むタイプの編み方と比べて、手間もかからず簡単なのが特徴です。

また、身ごろの目をたくさん増やすことによって、脇下の増し目(Underarm Stitches)を作らないデザインにしたので、より簡単に編めるようになっています。

着画は↑こんな感じ。

並太の糸と太めのモヘアの糸を引きそろえて、大きめの号数の針で編むので、ざっくり・ゆったりとした形のセーターになっています。

細身の方が着ると少し大きいかもしれませんので、ぴったりサイズがいい方は1号小さい針で編んでみるなどして、調整してください。

使用する糸

使用する糸は、オカダヤのオリジナル毛糸、merino wool DK と、fluffy mohair です。

今回は、それぞれ5玉と6玉使用しました。

この糸、引きそろえて大きめの針で編むと、とても暖かいです。フラッフィーモヘはチクチクしにくいのが特徴の糸で、モヘアなので引きそろえの割には軽い着心地になります。

色数も豊富でどれも素敵な色ばかりなので、ぜひ使ってみていただきたい糸です。

↑ちなみにオカダヤでは9月30日まで、会員限定の20%オフセールをやっているそうです。オンラインでもセール開催中なので、ぜひ!

使用する道具

① 60㎝、80㎝、120㎝の輪針(コードの部分を含む)

60㎝のものは、ネックの輪編みに使います。編み進めていきヨークの部分が大きくなってきたら、120㎝のものに変えて編みます。時々試着しながら編むとよいので、120㎝くらいの長さのものが便利です。

80㎝のものは、マジックループで袖を編むのに使います。お持ちの方は、40㎝の短い輪針で袖を編むと編みやすいです。

② 5mm (10号)と 6.5mm (15号)の針

5mm の針は、ネックと袖口、裾のリブ編み(1目ゴム編み)に使用します。6.5mm の針でその他の部分を編みます。

③ 編み針キャップなどの、針やコードに付けるストッパー

これがあると、試着するときに目がほどける心配がなくていいです。(紫のものはニットピックスに付属しているストッパーです。コードに取り付けて使用します。)

④ ハサミ

⑤ 目数リングと段数リング(スティッチマーカー)

目数リングは9個使用します。(針に通る大きめのものをご用意下さい。)足りない場合は子供用の小さなヘアゴムなどで代用可能です。

段数リングは1つあればオッケーです。

⑥ 綴じ針

⑦ 30cmくらいの糸×2

袖の目を休めておくのに使用します。

ゲージの取り方

セーターなどの大きな作品を編むときは、練習もかねてゲージをとることをお勧めします。

ゲージとは10㎝×10㎝の大きさの中に、目数と段数がいくつあるかを数えたものです。

15㎝×15㎝くらいの小さな編地を編んでブロッキングをした後、数えます。(この編地をスワッチと言います。)トップダウンのセーターは輪編みで編む部分が多いので、スワッチも輪で編みます。

今回、モヘアとメリノの糸を引きそろえて、6.5㎜の針でメリヤス編みを輪で編んだときのゲージは 13目19段でした。

自分で計算をしないで、これから説明する目数をそのままつかって編む場合は、必ずこれと同じゲージになるようにしてください。(同じゲージで編まないと、サイズが変わってしまうため。)

ゲージが合わない場合は、針の号数を変えるなどして調整するといいかと思います。(ちなみに、目数が合っていれば段数は1,2段ずれていてもあまり問題はありません。)

今回は、ほとんどの部分を輪編みで編むので、スワッチも輪で編みます。

スワッチの編み方やゲージの取り方は、動画で解説しているのでご存知でない方はご覧ください。

動画へはこちらから!(YouTube に飛びます)


こんな感じで今回はイントロダクション的な記事でしたが、次回はいよいよ、ネックからセーターを編んでいきたいと思います!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)