【リトアニア】Spalvų jūraーこんなにキュートな作品を扱うお店がこの世にあったとは!

Spalvų jūra は 英語で Sea of Colours という意味のお店で、私が今回の旅で1・2を争うくらい気に入ったお店です。満を持して登場です!(笑)

このお店を見つけたのは、ヴィリニュスに到着して滞在先のゲストハウスに向かう途中でした。ちなみに同じ通りには昨日紹介した mezgimo zoną もあります。

【リトアニア】mezgimo zonąーヴィリニュスのモダンな毛糸屋さん
ヴィリニュスの旧市街に近い毛糸屋さんです。Pylimo g. という大きな通りにあります。 実は、旧市街に...

きょろきょろと周りを見渡しながら歩いていると、↑こんなかわいいディスプレイを発見!

これは間違いなく毛糸やさんか、ニット商品を扱ってるお店でしょ~!と、お店の中に入る気満々だったのですが、あいにく営業時間外でした。(明かりもついていないしね ^^;)

それにしても、この可愛らしさ・・・(*´ω`*)

私の好きなレトロな感じの作品もあります。

これは期待大!と、はやる気持ちを抑えつつ次の日を待ちました。

そして翌日・・・

ドアを開けると、ディスプレイ以上にかわいい商品の数々が!!

あまりの可愛さに入り口で5秒くらい感嘆していたので、お店の人が左にいるのにしばらく気づかなくて、ふと左側を見た時に女性が立っていたのにビビったw

このお店は主にハンドニットの商品を扱うお店だそうです。洋服やクッションなどのインテリア用品もありますが、ご覧の通りぬいぐるみが多かったです。(私はこのぬいぐるみたちをあみぐるみとは呼びたくない(笑))

お店の方はニコニコとしてとても感じがいい方だったのですが、英語で意思疎通をほとんどとることができませんでした。

でも、こんなに可愛らしい私好みの作品をたくさん見ることができた嬉しさをどうしても伝えたくて、ハイテンションのなか身振り手振りで Cute を連発しました(笑)伝わってるといいな^^;

ほんっっっとうに可愛いものばかりだったんですよ!

例えばこんなのとか・・・

こんなのとか・・・

これなんかキュン死レベルw

小さい子供がこんなのつけてたら可愛さ数倍アップじゃないですか?(笑)(私も20歳若かったら着けたかった!(笑))

子供用のルームシューズ。動物のモチーフはやっぱり格別にかわいい。

靴下。(この「おばあちゃんが編んだ靴下」な感じがめちゃくちゃくちゃかわいい♡)

大人用もあります。

モチーフ編みのリストウォーマーもすごく素敵でした。

種類は少ないですが、毛糸も売っています。

こちらはフェルトに近い毛糸?(正式名称はあるのでしょうか^^;)

その糸を使った作品(カーペット)も売っていました。

この上で赤ちゃんがはいはいしている姿を想像すると・・・(*´ω`*) キュン死確実w

このお店で見るものはすべてが可愛くて、ずっといても飽きないお店でした。

こんな素敵な作品に囲まれながら過ごすことができたら、すごく幸せだろうな・・・。ふとした瞬間に大好きなものが目に入ると、嬉しくて心が弾みませんか?^^

そして、写真からもそれが十分に伝わると思うのですが、バルト三国の人たちの作品は日本人が作るものとも、イギリス人が作るようなものとも違うんです。

どことなく懐かしいような、温かみのある色遣いだったり表情だったり・・・。

特にこのお店にあるものは作り手の穏やかなお人柄が反映されているようで、そういうものも感じることができました。

本当に、言葉では言い表せないほどの嬉しさです (#^^#)

あまりにもかわいい作品だったので選ぶのが大変でしたが、このくまさんとモチーフ編みの小さなポーチをゲットしました!

・・・え? 友達の子供用とかではなく、自分へのお土産です!(笑)

もう、かわいくてかわいくて(*‘∀‘) 自分じゃあまり作らないようなものだからこそ、持っていてうれしくなります。

ちなみに両方ともハンドメイドとは思えないくらいのお値段で、逆に申し訳なくなってしまうような感じでした・・・。

おまけ・・・なんと、このお店では日本のお香も取り扱っていました!

どういういきさつで販売するようになったのか知りたかったのですが、言葉の壁のせいで謎のまま・・・。

でも、こんなキュートなお店が日本の商品を取り扱っているなんて、なんとなくうれしいな~と思いました^^

本当に本当に素敵なお店なので、リトアニアにご旅行の際は、是非尋ねてみてくださいね~^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。