【動画あり】小さい帽子の編み方。リカちゃんのニット帽としても使えます!

ミニチュアハットの編み方(棒針編み)

YouTube に、ミニ帽子の編み方の解説動画をアップしました。

これまでに、ミニセーター、ミニ靴下と、ミニシリーズを編んできましたが、この帽子が一番簡単に編める作品だと思います。

小さいものを初めて編んでみようと思われる方は、この作品からはじめて見てもいいかもしれません。

【動画あり】ミニチュアセーターの編み方。ソックヤーンの余り糸で編めます!
ミニセーターの編み方を動画で解説します!Opal 毛糸などの余り糸消費にも! Opal や Regia などのソッ...
【動画あり】ミニ靴下の編み方(ドイツ式引き返し編みのかかと・棒針編み)
リクエストをいただいたので、YouTube にミニ靴下の編み方動画をアップしました。 編み方は以前ご紹介し...

使用する道具と毛糸

中細の毛糸・・・今回も、上の画像の糸を使いました。Opal の糸で編んでもほぼ同じサイズになります。

2.5㎜の5本針または輪針(80㎝以上のもの)・・・輪針で編む場合は、マジックループで編みます。

ハサミ

綴じ針

編み方

指でかける作り目で、36目作り目をします。

ねじり1目ゴム編みで、ゴム編みの部分を5周編みます。(ねじり1目ゴム編みは、表目だけ目の後ろ側に針を入れて編み、裏目は通常通りに編みます。)

お好みで色を変えて、表編みを12周編みます。

12周編めたら、ここからは減目の周です。表目を4目編んで、5目目と6目目を左上2目一度で編みます。これを繰り返します。(最後の2目は左上2目一度で終わる)

次の周は、表編みのみで編みます。

次の周は、表編を3目編んで、4目目と5目目を左上2目一度の繰り返し。

次の周は表編みのみで編みます。

次の周は、表編を2目編んで、3目目と4目目を左上2目一度の繰り返し。

最後の周は全ての目を表編みで編んで糸を切り、綴じ針を使ってすべての目に糸を通して伏せ止めをします。

ポンポンの作り方

ポンポンは、↓こちらのクロバーのポンポンメーカーを使って作りました。(2.5㎝の青いほう使用)

小さいポンポンは綺麗に作るのが難しいですが、この道具だと簡単に作ることができるのでお勧めです。

糸を2本どりにして35回巻き付けました。1本で作る場合は、倍の70回くらいを目安に巻き付けてください。

ポンポンメーカーを使わない場合は、フォークなどを使って作るといいと思います。

ポンポンの作り方は、こちらの記事も併せてご覧ください↓

ポンポンメーカー不使用!超極太毛糸で作る大きなポンポンの作り方
ポンポンってかわいいですよね~。 自分でも Innocent Big Knit を作った時や、Marlis...

こんな感じで、ミニニット帽の作り方の作り方でした。

リカちゃんの帽子にするには、そのままだと少し丈が長いので、表編を12段編むところを6~7段くらいにするとちょうどいいかと思います。(お好みで調節してみて下さい。)

↑上の画像は、編みこみ模様や玉編み、ストライプで編んでみました。

色々とアレンジが効く編み方なので、是非お好みの帽子を編んでみてくださいね^^

おまけ・・・ミニセットで編んでみました。小さいというだけでかわいさが100倍くらいになった気がします(笑)

動画へはこちらからどうぞ(YouTube に飛びます)

↓Instagramもよろしくお願いします^^

No images found!
Try some other hashtag or username

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)