addi の靴下用輪針「ソックワンダー」と「プレミアム」のレビュー。マジックループと比べて、編み心地や編地の見た目はどうなのか?

「ソックワンダー」と言う、靴下編み専用の針のレビュー

addi の針で靴下編みに使える針は、大きく分けて3種類あります。

1つは、PREMIUM と呼ばれる針の部分の長さが4.5㎝、コードの長さが11㎝の針です。(全長20cm)

2つ目は、SOCKWONDER と言う、コードの長さが約14㎝で左右の針の長さがそれぞれ4.5㎝、7㎝の、非対称のもの。(全長25㎝)

SOCKWONDER には LACE と呼ばれる針先がとがったタイプのものもあり、人によっては目を拾いやすいのではないかと思います。(私はこちらを購入しました。)

そして最後、3つ目は、通常の針(80㎝以上が使いやすい)です。マジックループの技法を使って編みます。(ちなみに私の持っているものは、レース用の針で、こちらも針先がとがったものです。)

今まで靴下を編むときは、80㎝の針を使ってマジックループで編んでいたのですが、先日、残りの2つの針を手に入れたので、使ってみての感想や気づいたことをレポしたいと思います!

ページの最後に動画もあるので、ぜひご覧ください。

SOCKWONDER LACE と PREMIUM の見た目

針の見た目はこんな感じです。

SOCKWONDER は、長いほうの針が右側に来るようにして使います。

プレミアムは左右対称なので、どちら側でもオッケー。

針先は当然、LACE のほうがとがっています。(ただ、反対側の針はとがっていません。)

編んでいる途中の見た目はこんな感じ。(左が SOCKWONDER LACE、右がレース針です。PREMIUM は後ほど・・・。)

SOCKWONDER は、かなりコンパクトです!

手のポジションと編み心地

マジックループで編んでいる途中の手。

私は針を薬指と小指でしっかりとホールドして編むことが多いので、針の長さがある程度あったほうが安定感が合って編みやすいと感じます。

一方の SOCKWONDER は、針の長さが短すぎるので、とてもじゃないけど指で挟むことができません^^;

なので、人差し指(右は中指)と親指で軽くつまんで編む感じです。

で、編み心地はと言うと・・・

  1. 最初は編むのが遅いし、編んでいて違和感があった
  2. 1枚編むころには手のポジションも定まってきて、スピードもアップした
  3. コードを手繰り寄せる手間がかからないので、結果的には時間短縮&マジックループで編むときに目立ちやすい、目の境の部分が気にならなくなった。

この3つの点が、特に感じたことでした。

特に3つ目の点は一番顕著に感じました。

コードが25㎝と少し大きいので、たまに目を針先に手繰り寄せる必要があるものの、マジックループで編むときとでは比べ物にならないくらいスムーズに編めます。

そして、当たり前ですがつなぎ目がない!!

編みあがった靴下の、見た目の違い

編みあがり直後の靴下、見比べてみればわかるのですが、マジックループの方法で編んだ右の靴下は、真ん中に線がくっきり・・・(上手い人は綺麗に編めるのでしょうが、私には無理でした^^;)

SOCKWONDER で編んだ左のものは、編みあがり直後でもここまできれいです。

ブロッキング後の靴下はこちら。(右がマジックループで編んだもの、左が SOCKWONDER で編んだものです。)

ブロッキング前に比べればほとんど気にならなくはなりましたが、よーーくみると、うっすらと線が。

SOCKWONER のほうは、目が一定です。

編み心地もいいし、スピードもアップするし、これからは SOCKWONDER で編むことにしようと心に決めました!

買ってよかったです^^

あ、プレミアムのほうも使ってみたのですが、20㎝と言うコードの長さが少し小さくて、手に引っかかる感じがしました。(動画で使っている様子を撮影しましたのでご覧ください。)

なので、私の中では SOCKWONDER LACE 一択ですね!

SOCKWONDER LACE を使っているときに気付いたこと3つ

SOCKWONDER LACE を使っていて、気づいたことやこうしたらいいかもと思ったことが3つあります。

1つは、つま先の編みあがりから足の部分に移行するとき、数段は少しコードが引っ張られる感じがするということ。(4ply の糸で64目の場合)

が、編んでいくうちに気にならなくなるので大丈夫でした。

ちなみに、つま先とかかとは SOCKWONDER では編めないので、その部分はマジックループで編みます。

2つ目。

マジックループと違って段(周)の始まりがわかりにくいので目数リングを刺したのですが、リングの幅?のせいで境目が少し目立ってしまいました。

慌てて外しましたが、段数マーカーの上と下では若干目の大きさが違うのがわかりますでしょうか。

ブロッキングをしたら気にならなくはなりましたが、針に目数リングをさすのではなく、編地に段数リングを刺したほうがいいのかな?と思いました。

3つ目のポイント。かかとを編むときは長い針で編みますが、その時、甲側の目は SOCKWONDER に休めたままで編むと時短になります。

写真はかかと部分が編み終わって輪で編んでいくところですが、この時点で SOCKWONDER を右手に持って編んでいくとスムーズに針をかえることができます。(まあ当たり前ですが。)

こんな感じで、今回は addi の靴下編み専用輪針についての使い心地のレポでした。

この短い輪針は、以前、ロンドンのワークショップで編み物を習った Anna が使っていて、「最初はこんなので編めるの?って感じだったけど、使ってみるとかなりいいことに気付いたの!」と言っていたのを思い出します。

使ってみて、私もまさに彼女と同じ感想を持ちました。

トータルの編み心地、スピードともによくなったので、合う人には合う針じゃないかな~と言う感じです。

個人的には、買ってよかった商品でした。

↑動画はこちらです。

↑SOCKWONDER、私はこちらのお店で購入しました。2,160円以上の購入で、ネコポスの送料が無料になります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

comments

  1. ゆかり より:

    大変参考になりました。
    Sockwonderは糸がすくいにくいと感じていたので、この記事を読みましてLASEを注文しました。
    手が大きいので、日本製の非対称輪針は23cmと短く使いにくいのですが、こちらは2cm長いのと、先が尖っているのでとても編みやすいですね。
    丁寧なレポありがとうございました。

    • よもぎ より:

      ゆかりさん

      コメントありがとうございます!

      私も、もともと addi のレース用の輪針の鋭さが好きだったので
      ソックワンダーをいいなと思いつつ、プレミアムの針先と同じだと
      編み心地が良くないかな~と躊躇していたのですが、
      ラッキーなことにレースが発売されているのに気づき、これは買うしかない!と
      思って購入に至った次第です。(結局プレミアムも買ったけど^^;)
      25㎝の長さも、意外と使いやすいですよね!

      レポがゆかりさんのお役に立ってよかったです。
      ご報告ありがとうございました^^

  2. 靴下編み初心者 より:

    はじめまして。
    靴下編み初心者のものです。
    よもぎさんの編み方からいろいろ勉強させていただいています。

    ソックワンダーでつま先から編み始める時はどのようにしているのか教えていただけますか?

    • よもぎ より:

      靴下編み初心者さん

      はじめまして!
      記事にも書きましたが、ソックワンダーでつま先を編むのは難しいので
      つま先とかかとはマジックループで編んでいます!
      どうぞよろしくお願いします。

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)