ニットピンのすすめースティッチマーカー(段数リング)選びって、意外と重要かも

色々なタイプのスティッチマーカーがあるけど・・・

皆さん、段数リング(スティッチマーカー)って使っていますか?

私はめんどくさがり屋なので、そういったものをできるだけ使わないで編みたい派だったのですが、一度使いだすととても便利な道具だということに気付きました。

単に段数を数えやすくするためだけではなく、セーターの綴じはぎをするときなどは、段数リングが刺してある場所同士を綴じ合わせれば簡単だし、万が一ずれていた時にわかりやすいですよね。

初心者はもちろん、きれいに仕上げるためにはこういった道具の力を借りることも大切だな~と実感しています。

そんな段数リングはいろんなタイプのものがあるのですが、今日は私が使っているおすすめのリングをご紹介したいと思います。

一般的な段数リングと言えば、こんな感じのものだと思います。

母が使っていたものなので年季が入っていますが、これは引っ掛けるタイプの段数リングですね。

私、このタイプのものはあまりお勧めしません。と言うのも、編んでいるうちにとれたりするからです。(経験済み)

引っ掛けるだけじゃちょっと心もとなかったです。

それじゃあどんなものがおすすめかと言うと、こういったロック式のタイプの段数リング。

それも、向かって右の、細いタイプのものが一番使い勝手がいいです。

Tulip の「段数えマーカー」は見た目がとてもかわいく、編んでいてテンションが上がるのですが、靴下などの細い糸を使う作品に刺すと、目が少し広がってしまうことに気付きました。

そしてこれは私だけかもしれませんが、指先に力を入れないとロックが上手く外れにくいです。

見た目はすごくかわいいので使いますが、私の中ではあまり出番がありません・・・^^;

向かって右の金属タイプのものは、細いのでこんな感じで使っても目が広がりにくくていいです。

形も普通の安全ピンと違い、ひょうたん型の部分が大きいので編み目に影響を与えにくいようです。

最近は専ら、このタイプのマーカーを使ってきたのですが、数が足りなくなったのでアマゾンで新しく購入しました。↓ ↓ ↓


BENECREAT 360本12色 ヒョウタン安全ピン 安全ピン 金属針ブックス付 工芸手作りへ

もともとはアンティーク調の色のみのものを使っていたのですが、こんなにカラフルでかわいい色があると気分が上がるし、色別に使い分けたりもできるかな~と思いこちらを購入。

一袋30個入り×12色=360個と言う大容量ですが、たくさんの作品を同時に編む方にとってはこのくらいあってもいいのではないかと思います。

気付くとたくさん使ってるんですよね (笑)

大きさは長さ約2㎝、一番大きいところの幅は1㎝です。

アマゾンではこのタイプのピンがほかにもいろいろ売っていたのですが、こちらの商品の色が一番かわいかったので、これにしてみました。

こんな感じで、今日はお気に入りの段数リングのご紹介でした。

段数リングは地味だけど、とても頼りになる存在だと思っています。

こういった道具を上手く使って、作品作りがより楽しくなりますように!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)