2019年7月号のクチュリエの種と、今月届いた商品、チラシを見て気になった商品など

今月号のクチュリエの種と、購入品をレポしたいと思います。

今月号のクチュリエの種の一番の見どころは、なんと言っても手芸作家・下田直子さんのインタビュー記事です!4ページにもわたって特集されています。

それに加えて、前回のテーマと同様、「余った材料で手づくり」というテーマで、捨ててしまうような材料を作品に仕立てるアイデアがたくさんありました。

今月号のクチュリエの種は、いつも以上に読みごたえがあって面白かったです。

私の中で下田直子さんと言えば、刺繍作家さんと言うイメージが強かったのですが、もともとはニットデザイナーとして活動をスタートされた方だったんですね。

でもニットだけにとどまらず、オールマイティーになんでもこなすのが下田さん流だそうです。

記事の中で特に印象に残った部分は、「せっかく何時間もかけて作ったのだから、作っただけで終わらせてほしくない」という言葉。

これ、ハンドメイド好きあるあるじゃないですか?(笑)

私の場合、完成したら満足しちゃって使わない場合もあるし、出来上がった作品がいまいちで使わない場合もあるかな~と思います。

でも作ったからには実際に使うところまで意識を向けないと、せっかく作った作品がかわいそうな気持ちになります。

心の片隅に置いておこうと思うような言葉でした。

そして!

下田さんのインタビューは、なんと来月号もあるそうです!質問形式でいろいろな疑問に答えてくださっているようなので、来月号もとっても楽しみにしています♡

そしてこちらは、はぎれを使ったレシピの紹介ページです。

個人的にはこちらの作品と・・・

こちらの作品が気になりました。

こんな小さな布切れでも、ちょっと工夫すればこんなに素敵な作品に仕上がるんですね~。もらったら嬉しくなりそうなカードです!

フェリシモ 「クチュリエクラブ」登録会費(年間登録)

↑クチュリエの種の購読はこちらから。デジタルカタログで試し読みもできます。

こちらは先月から購入している、一越ちりめんの布。今回は赤系のものが届きました。


フェリシモ つまみ細工に最適! 華やかな彩りあふれる一越ちりめんカットクロスの会【送料:450円+税】

同封されていたチラシに気になる商品を発見!

このオカメインコ(一番右)、可愛すぎませんか?(*´Д`)

これだけ欲しいけど、たぶん初回は違うのが届くんだろうな・・・^^;


フェリシモ お部屋に遊びに来た フックドゥ エコバルバンテのカラフルな編みぐるみ小鳥の会【送料:450円+税】

こちらは前から気になっているひとめ刺しのキットです。

実は以前刺し子のキットを購入したのですが、おそらく使っている針が悪くて苦戦→放置中ですw

なのでそちらをまず仕上げなくちゃ!

フェリシモ ひたすらちくちくするのが楽しい ひとめ刺しとくぐり刺しのフリークロスの会【送料:450円+税】

最後はこちらのカタログ。

運気を上げるレッスン・・・最近運が悪いので、是非ともあやかりたいものです(笑)

色々な「習い事」がある中でも、こちらのモダンカリグラフィーに興味が沸きました。

こんな風にさらっと素敵な文字を描けたら素敵だな~と思ったけど、日本人的にはあまり英語を描く機会ってないかも。


フェリシモ モダンカリグラフィープログラム [6回予約プログラム]【送料:450円+税】

このほかにも、モリスやクリムトの絵画の刺繍や、マルティナさんとのコラボグッズなどの Web 限定の商品があるみたいなので、気になる方はクチュリエのページでぜひチェックしてみてくださいね!

クチュリエのサイトへはこちらからどうぞ ↓  ↓  ↓

フェリシモ「コレクション」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)