【フェリシモ】アフガン編み「はじめてさんのきほんのき」の会 3回目。前回に引き続き、模様編みを学びます!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

初心者向けアフガン編み、今回は模様編みの練習が中心です。

クチュリエのキット、フェリシモ きほんから応用までていねいにレッスン アフガン編み「はじめてさんのきほんのき」の会 の第3回目です。

1回目はこちら↓

【フェリシモ】アフガン編み「はじめてさんのきほんのき」の会をはじめました
アフガン編みを始めようという方にお勧めのキットです! 今月から フェリシモ きほんから応用までていねいにレッスン ...

2回目に引き続き、模様編みの編地を編む会でしたが、今回学ぶ模様編みは、前回に比べて立体的な模様になるような編み方でした。

見た目は少し複雑そうに見えても、とても丁寧な解説がついているので、一つずつ追って行けば難しいことは全くありませんでした。

この回で新しく覚えた技法は、

  • 長編み
  • 表編み1目鎖編み1目
  • 長編み交差編み
  • 裏編み
  • 長編み引き上げ編み
  • 滑り目
  • メリヤス編み
  • 表編み1目・鎖編み3目

です。

今回特に印象に残った編み方は、こちらの「表編み1目・鎖編み3目」の編み方。

「記号図おだんごみたい・・・」と書いてある通り、記号図が面白いんですよ~!

アフガン編みでは、例えば同じメリヤス編みでも棒針とは記号が違うので、なんだか新鮮な気分です。

その分、新しく覚えなくてはいけないことがいっぱいではありますがw

上で編んで「表編み1目~」の部分が、ボブルみたいなぽこっとした部分になります。

ちなみにその隣はメリヤス編み。立て目とその斜め奥に突き刺すように針を入れ、糸を引き出すだけです。

こちらはアフガン編みの裏編み。

サンプラーの会でも出てきた技法なので今回はすんなり編めましたが、初めて編んだときは少し戸惑いました。

このキットでは詳しい編み方はもちろん、初心者が陥りそうな間違いにも言及してくれているので、自分が正しく編めているかの確認がしやすいのが高ポイントだと思います。

そしてこちら、一見普通のプレーン編みに見えますが、実は滑り目と表編みを交互に編んでいます。プレーン編みの編地より、目が詰まった編地になります。

説明書には、編み方の注意とともに、編地の比較画像なども載っていてとても参考になりました。

こんな感じで、今月は4種類の編地を編みました。

糸はこのくらい余りましたが、試し編みができるように、白い毛糸は 8g多めに入っているそうです。

不安な方はこちらで練習してから本番に臨むと、スムーズに編めると思います。


アフガン編みの会・第3回目はこんな感じでした。

記号だけ見てもどのように編むかさっぱりわからないものが多かったのですが、説明書の解説が素晴らしいおかげで、間違えてもに早めに気付き、かなりスムーズに編むことができました。

独学だと色々と分からないことが出てきたら躓きがちですが、この説明書をよく読めば、初心者でもしっかりと編めることと思います!

あと3回ですが、早くも残りの会を編みたい気持ちでいっぱいです^^


フェリシモ きほんから応用までていねいにレッスン アフガン編み「はじめてさんのきほんのき」の会

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。