【フェリシモ】『アフガン編みのサンプラーの会』8回目ー136 白と水色のまじり編み

スポンサーリンク
スポンサードリンク

アフガン編みのサンプラー8回目。慣れは禁物です!(笑)

先月届いていた フェリシモ ぽってり編み地がなつかしいアフガン編みのサンプラーの会 を編みました。

8回目ともなると、プレーン編みは今までに編んだことのある編地なので、編み図を見るだけで編むことができるようになりました。色替えの部分も完璧です!

・・・なんて余裕をかましていたら、何かが変なことに気付きました。

そうなんです!たて目がちょっときつくなってしまい、段数が合わなくなってしまいました。

写真向かって右の編地は、以前編んだプレーン編みですが、それに比べて今回の編地は詰まった感じになっています。見た目もかちっとした感じに・・・。

いつも通り編んだのに、いつもよりきつくなってしまったのはなんでだろう?まだアフガン編みに手が完全に慣れていないのかな^^;?

次回はもっと気を付けて編もうと心に誓いました。

こちらは模様編み。今回の模様編みは、少し手ごわかったです。

勿論、説明書をよく読みこめば編めるのですが、前段のたて目が模様編みの部分に隠れたりして見つけにくいので、見落とさないように気を付けながら編みました。

ちなみに今回新しく出てきた技法は、

  • 長編み引き上げ編み
  • 長編み引き上げ2目一度

と言う技法です。2段下の立て目を拾って長編みを編む方法で、長いラインを生み出すことができます。

また、「2目の玉編み」は以前も出てきましたが編み方をいまいち覚えていなかったので、いい復習になりました。

ブロッキング後はこんな感じ。

プレーン編みは通常より1段大きくなっていますが、きつく編んでいるので大きさ的には模様編みと同じくらいになりました。

模様編みは、編んでいる途中はどんな模様になるか想像がつかなかったのですが、出来上がってみると複雑でなかなか面白い模様になっていると思いました。

今まで編んできた模様編みの編地の中でも、凹凸感がある編地になっています。結構好き。


フェリシモ ぽってり編み地がなつかしいアフガン編みのサンプラーの会

↑「アフガン編みのサンプラーの会」のご注文はこちらからどうぞ!


フェリシモ 「クチュリエクラブ」登録会費(年間登録)

↑そういえば、「クチュリエの種」の来月号は、200号記念だそうです。入会をお考えの方は、この機会にぜひ!

フェリシモの『クチュリエの種』には、可愛くて為になる情報がたくさん。手芸好きさん必見です!
手芸好きの方なら一度は聞いたことや購入したことがあるであろう、Couturier(クチュリエ)というフェリシモの...

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。