イトコバコのキット、「リクガメのあみぐるみ」を編みました

あけましておめでとうございます!

新年1作目は縁起物?と言うことで、イトコバコのキット、「リクガメのあみぐるみ」を編んでみました。

イトコバコのオンラインショップでキットを購入。注文から到着までの期間がたったの1日という驚き!
ハマナカのアンテナショップ、「イトコバコ」のキットが届きました! 先日、インスタグラムを眺めていたら、かわいいカメ...

キット内容はこちら。

ハマナカのオリジナル毛糸3色と、綿10gです。

ちなみにこのキットには色違いがもう2種類あるのですが、先ほどホームページを確認したところ、こちらのピンクはすでに Sold Out でした。

他の色も数量限定販売と言うことなので、気になっている方はお早めに!

早速甲羅の部分から編んでいきます。

このキットでは、かぎ針編みと棒針編みの2種類の編みぐるみを編むことができます。

編みこみ模様ですが、小さいので完成は早かったです。4インチ(10㎝)のミニ5本針が大活躍でした♪

こちらはかぎ針編みの編地。

色を変えるとき、通常だと引き抜き編みの前で糸を変えると思うのですが、それだと写真のようにつなぎ目の部分がちょっと目立つんですよね。

そこで、さらにひとつ前の時点で糸を変えてみたところ、結構いい感じになりました。

あんまり目立ってないですよね?

甲羅が編めたら頭や足など、ほかのパーツも編んでいきます。

綿を詰めてパーツをつなぎ合わせていくのですが、この部分が説明書を読んでもよくわからなかったので、針で縫い付けました。

顔に目と口を刺繍して完成!

やっぱりかわいい~♡

目とか口を刺繍するのって、微妙な位置の違いで表情が大きく変わってくるのであまり得意ではないのですが、今回はまあまあ上手くいきました。

棒針で編んだ甲羅は、上から見るとお花のような模様になっています。

ちなみに糸はこのくらい余りました。もう一つ作れそうなくらいあります。

イトコバコさんのインスタの写真を見てひとめぼれをしたこの亀のあみぐるみ、作ってみるとやっぱりかわいい♡

編み物用マチ針用のピンクッションとしてもちょうどいいサイズなので、道具箱に忍ばせておこうかなと思います^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。