【フェリシモ】シルク素材でできた5本指の冷えとり靴下と『クチュリエの種』1月号

今月号のクチュリエの種と、シルクでできた靴下の会2回目

ちょっと前に今月分のフェリシモのキットが届いていたのですが、最近何かと忙しい日々が続いており、ブログの更新はおろか制作にまで手が回らない状態が続いております(汗)

なので今回は、来月分が届く前に、今月号のクチュリエの種だけでもご紹介したいと思います!

まずはクチュリエの種です。

今月号、内容がいつも以上に充実していました!作品の一つ一つが可愛いものが多くて、とても読みごたえがありましたよ~!

例えばこんな感じ。

左下のウサギの鏡なんか、子供が喜びそうな作品じゃないですか?(*‘ω‘ *)

ハリネズミのレッグウォーマーもかわいすぎる!!

自分では作ろうとは思わない作品だけど、こういうの大好きです。見ているだけでうれしくなっちゃう♡

雪男のキーホルダー!フェイクファーの使い方次第で、こんな作品を作ることもできるんですね。

今月号の「ハッピープライス」と「会員限定特典」のページは、後ろのほうにありました。

クチュリエ会員の方は、ここに書かれている番号で注文すると、初回だけ少しお得に始めることができます。

個人的に気になったのは、右下のラグ!作ってみたいな~と思いつつ眺めているだけなのですが、この価格だとお試しでとってみるのもいいかも。


フェリシモ あこがれの風合い ウールのぎっしりラグの会

他にもベルンド・ケストラーさんのインタビューなども載っていて、今月号はかなり読みごたえがありました。

フェリシモの『クチュリエの種』には、可愛くて為になる情報がたくさん。手芸好きさん必見です!
手芸好きの方なら一度は聞いたことや購入したことがあるであろう、Couturier(クチュリエ)というフェリシモの...

↑クチュリエの種の説明についてもっと知りたい方は、こちらからどうぞ。

そしてもう一つは、「フェリシモ テキスタイルデザイナー 伊藤尚美さんと作った 足もと華やぐ冷えとり習慣 シルク5本指と綿混靴下セットの会」です。

先月号は秋っぽい落ち着いたカラーでしたが、今月号の5本指の靴下は、履き口の部分がショッキングピンクの華やかなカラーでした。

冷え取りようの靴下でこれくらい目立つ色ってなかなかないので、アクセントになっているのがとても気に入っています。この辺はやはり、デザイン性が高いフェリシモのキットならではと言う感じです。

こんな感じで別々に見ると、ちょっと派手かな?と言う感じがしなくもありませんが・・・

合わせてみるとちらっと見えるピンクがいい感じですよね♪

冷え性の母も気に入ってしまい、先月分はすっかり母のものになりました(笑)

【フェリシモ】シルク素材でできた5本指の冷えとり靴下と『クチュリエの種』12月号
今月号のクチュリエの種の内容と、初・5本指のソックスを履いてみての感想! 今月号の「クチュリエの種」です。 ...

↑先月分のクチュリエの種と靴下についてはこちらからどうぞ!


今月号のクチュリエは、初心者向けのアフガン編み(はじめてさんのきほんのき)の最終回と、アフガン編みのサンプラーを頼んだのですが、そちらもできるだけ早くご紹介できればと思っています。

そして今年ももうすぐ終わりですね。

2018年はイギリスから帰国して、ブログを多くの方に読んでいただけて、色々と印象深い一年となりました。ブログを読んでくださった皆様、どうもありがとうございました^^

次回の更新は年明け後になると思いますが、来年もどうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。