スティッチマーカーの入れ物を作ってみました

最近大きな作品を作る時間がとれず、小物ばかり作っています (>_<)

この作品も、製作時間15分w

スティッチマーカー入れを作ってみました。

この作品のヒントは、イギリス出身のニットデザイナーで、私の編み物の先生でもある Katie Jones が持っていたお財布です。

去年来日したときに一緒に食事をしたのですが、その時に彼女が持っていたお財布が、皮製品にかぎ針編みの飾り付けがされている、ハート型のお財布でした。

それを見た時、「そっか、編み物って、毛糸だけで作品を作らなくてはいけないという決まりなんてないんだよね!」と思いました。

個人的には、フェルトとの親和性は特に高いと感じています。以前、オカダヤでフェルトを大量購入したのはこういうものを作ってみたかったからです。

中身が見えるようなものを作っても面白いかも!と言うことで、100均の軟質クリアケースを切って作ってみました。

今回は小さなスティッチマーカー入れを作りましたが、もう少し大きめのポーチやパスケース、キーホルダーなんかを作ってもかわいいかも。

色々とアイディアが広がります^^

裏側はこんな感じ。

フリーハンドで作ったので少しいびつですが、蓋付きでなんとか形にはなっていると思います。

ただ、下の長編みの房は、3つではなく4つのほうが隙間が小さくなって良いかも。

ちなみに穴あけは、以前グラニースクエアのルームシューズを作った時に使ったスクリューポンチを使用しました。

レザーに穴をあけるときなどに使う道具なのですが、上からプレスするだけできれいな穴が簡単に開くので、かなり優秀な商品です。

グラニースクエアのルームシューズの図案、なんとこんなところで発見しました!
グラニースクエアで作るルームシューズ。編み図はなんと・・・! グラニースクエアで作るルームシューズを編んでみました...

周りに使った糸は、アフガン編みのビスコーニュでも使った、大好きな Regia の糸。やっぱりかわいいです^^

なかなか面白いものが作れることが分かったので、次はいろんな色のフェルトと糸で、違う作品を作ってみたいと思います!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

share your thoughts: コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)